【先ヨミ】関ジャニ∞『Re:LIVE』27万枚で現在シングル首位、NMB48 / TXTが続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】関ジャニ∞『Re:LIVE』27万枚で現在シングル首位、NMB48 / TXTが続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】関ジャニ∞『Re:LIVE』27万枚で現在シングル首位、NMB48 / TXTが続く

【先ヨミ】関ジャニ∞『Re:LIVE』27万枚で現在シングル首位、NMB48 / TXTが続く


 今週のCDシングル売上レポートから2020年8月17日~8月19日の集計が明らかとなり、関ジャニ∞の『Re:LIVE』が272,309枚を売り上げ、現在首位に立っている。

 8月19日にリリースされた『Re:LIVE』は関ジャニ∞の通算44作目のシングルで、『友よ』の初動3日間のセールス枚数である208,950枚を大きく上回った。NMB48の『だってだってだって』は初動3日間で215,161枚を売り上げ、こちらも好調なスタートを切った。TOMORROW X TOGETHERの日本2ndシングル『DRAMA』は85,811枚を売り上げて、現在3位に。TXTは『ミュージックステーション』、『バズリズム02』でパフォーマンス出演を控えており、週後半にさらにセールスを伸ばすことが予想される。

 初週430,038枚を売り上げて最新週間シングル・セールス・チャートで1位に輝いたジャニーズ事務所に所属するアーティスト全15組・75名によるチャリティ・シングル『smile』は今週前半3日間で22,477枚を売り上げ4位に。累計売上枚数は45万枚を突破した。そしてTVアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』より、AqoursのライバルユニットであるSaint Snowの1st シングル『Dazzling White Town』が20,578枚を売り上げて速報5位入りした。

 また現在6位についている三浦春馬の『Fight for your heart』は本先ヨミ集計期間中に11,888枚を売り上げた。この数は同作の直近4週間の週間セールス枚数を上回っている。


◎Billboard JAPANシングル・セールス集計速報
(2020年8月17日~8月19日の集計)
1位『Re:LIVE』関ジャニ∞(272,309枚)
2位『だってだってだって』NMB48(215,161枚)
3位『DRAMA』TOMORROW X TOGETHER(85,811枚)
4位『smile』Twenty★Twenty(22,477枚)
5位『Dazzling White Town』Saint Snow(20,578枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい