<ライブレポート>Soulflex、初の配信ライブをビルボードライブ大阪で開催、新曲も初披露 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

<ライブレポート>Soulflex、初の配信ライブをビルボードライブ大阪で開催、新曲も初披露

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
<ライブレポート>Soulflex、初の配信ライブをビルボードライブ大阪で開催、新曲も初披露

<ライブレポート>Soulflex、初の配信ライブをビルボードライブ大阪で開催、新曲も初披露


 シンガー、ラッパー、トラックメイカー、フォトグラファー、ペインターといった11名の才人で構成された新世代コレクティヴとして、大阪を拠点にキャリアを重ねながら今年で結成10周年を迎えたSoulflex。近年にはSIRUPを筆頭とする各メンバーのソロとしての動きも注目を集め、昨年末には梅田・Shangri-Laでのワンマン公演も成功させて次なるステップへの期待を募らせていた彼らが、4月にShin Sakiuraとの共演を予定していたビルボードライブ大阪から、初の試みとなるオンライン配信でのライブを敢行! ソウル、ファンク、ジャズ、ヒップホップなどの要素を自在にブレンドした心地よく多彩なグルーヴで、コロナ禍の間に生まれた初披露の新曲も交えつつ駆け抜けた全11曲は、改めてこのコレクティヴが培ってきた魅力をより幅広い聴き手に伝えるエポックなセットとなった。

 KenTがブロウするサックスを中心としたインストから幕を開けたライブは、SIRUP、ラッパーのMa-Nu、ZINという3人のフロントマンの登場とともに、そのままサックスをフィーチャーした重厚なノリで盛り上げる「The Funner」へ。画面越しに"ビルボードライブ&ソウルフレックス、今日は楽しんでいこうぜ!"と呼びかけると、90年代アシッド・ジャズの良質な部分を継承したような軽快なグルーヴに、ラップとキャッチーなメロディが交錯する「Like It」へと流れ込み、会場との相性の良さも抜群の音で序盤から持ち味をフルに発揮した。数台のカメラを駆使したリアルタイムの映像編集面でも、各メンバーにフォーカスした4分割の画面表示なども挟みながら、大所帯のメンバーで奏でられるSoulflexのライブの楽しさを臨場感たっぷりに伝えていたのが秀逸だった。

 10周年という節目に地元の大阪からこのような形でライブ配信になったことをMCで語ると、ジャジーなフルートと叙情的なラップを軸とした「City Resort」から、ドラムブレイクを挟んで曲間の切れ目なくソウル色の強い「Someone Like You」へ。続いて、重心の低いベースラインからグルーヴのタッチを変えての「Testimony」を挟み、前半のハイライトとなったのは一転して切ないピアノのイントロから幕を開けたバラード調の「24」。ZINとSIRUPが交互にリード・ボーカルを取る前半から、スペイシーな間奏を挟んでMa-Nuのラップが加わる起伏に富んだ展開で、じっくりと聴かせた。

 ここでチャット機能を使ってあらゆる場所から鑑賞しているオーディエンスが投稿したコメントも読みながら、オンラインならではのコミュニケーションを取って観客との一体感を高めると、後半はSIRUPによるラップが耳を惹く「Lucky」から。続いて"夏も終わりやし"と短く前置きした後に、フューチャリスティックな響きのシンセと軽快なギターのカッティングから、その言葉通りに夏らしいグルーヴに満ちた「All Good」をプレイしてダンサブルに高揚感を高めた。曲が終わった後に歓声などをダイレクトに聞くことはできないが、画面の向こうで盛り上がる観客に「イェーイ」と書き込むことを促したりしてオンライン経由での"繋がり"を着実に深めると、続いて披露されたのは、コロナ禍に伴う自粛期間中にSoulflexのことを考えながら生まれたという完全初公開の新曲「Here To Stay」。これまでにない躍動感と力強さを感じさせるサウンドとリリックで新境地を示すと、ラストは"また次は肉眼同士で会えることを楽しみにしています!"とMCした後に人気チューンの「Free Ya Mind」でグルーヴ豊かに締めくくった。

 初ビルボードにして初オンラインという異例の形となりながらも、バンドの持ち味をより幅広い聴き手に伝えるパフォーマンスで魅了したSoulflex。大阪以外ではまだ観ることができる機会も少ない彼らのライブにおける魅力がリアルに記録された貴重なアクトを、今月の26日(水)まで公開されているアーカイヴでぜひ楽しんでみてほしい。

Text by Hidesumi Yoshimoto
Photo by Hanako Kimura(Soulflex)

◎配信ライブ情報
【Soulflex Live at Billboard Live OSAKA】
日時:2020年8月19日(水)19:00~
配信会場:ビルボードライブ大阪
※視聴可能期間:2020年8月26日 (水)23:59まで

<TICKET>
オンライン視聴券:¥1,800
サポート1000:¥2,800/サポート2000:¥3,800
チケット購入URL:https://eplus.jp/soulflex-streaming
※販売期間:8月26日(水)22:00まで

<Member>
Soulflex Crew
・SIRUP(Vocal)
・ZIN(Vocal)
・Ma-Nu(Rap)
・RaB(Drums)
・sota(Guitar)
・KenT(Saxophone/Flute/Synthesizer/Guitar)
・Funky(Bass)
・Akiee(Keyboards)
・Mori Zentaro(Beatmaker)
・hitch(Painter)
・Hanako Kimura(Photographer/Art director)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい