フェニックス、約3年ぶりの新曲「Identical」をリリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

フェニックス、約3年ぶりの新曲「Identical」をリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
フェニックス、約3年ぶりの新曲「Identical」をリリース

フェニックス、約3年ぶりの新曲「Identical」をリリース


 現地時間2020年8月20日、フェニックスが、約3年ぶりとなる新曲「Identical」をリリースした。同曲は、ソフィア・コッポラ監督による映画『On The Rocks』に起用されており、公開されたばかりの映画の予告編にもフィーチャーされている。

 フェニックスは、Apple Original FilmsとA24製作による映画のスコアとサウンドトラックの選曲を担当している。バンドとソフィア・コッポラ監督による映像作品におけるコラボレーションは5度目で、コッポラが2003年の監督作『ロスト・イン・トランスレーション』にフェニックスの「Too Young」を起用したのが初タッグとなる。フェニックスのフロントマンのトーマス・マーズとコッポラ監督は2011年に結婚している。

 ソフィアの兄ローマン・コッポラが手がけた「Identical」のミュージック・ビデオも公開されており、バンドは楽曲とMVを、昨年他界した長年のコラボレーターで親友のフィリップ・ズダールへ捧げている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい