YOASOBIが新曲「群青」9月リリース、合唱パートにぷらそにか参加 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

YOASOBIが新曲「群青」9月リリース、合唱パートにぷらそにか参加

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
YOASOBIが新曲「群青」9月リリース、合唱パートにぷらそにか参加

YOASOBIが新曲「群青」9月リリース、合唱パートにぷらそにか参加


 YOASOBIが新曲「群青」を9月1日に配信リリースする。

 7月に発表された「たぶん」に続く5thシングルとなる同曲は、好きなものに没頭すること、見えたままを表現することを肯定し、聴く人の心を奮い立たせる壮大な応援歌になっているとのこと。合唱パートには、ボーカルのikuraが所属するアコースティックセッションユニット、ぷらそにかのメンバーも参加している。

 併せて、同曲がブルボン『アルフォートミニチョコレート』の新CMソングとして起用されることも決定。イメージ・キャラクターに杉野遥亮を起用した同CMは、現在『月刊アフタヌーン』にて連載中の作品で、美術大学受験をテーマにした山口つばさによる青春漫画『ブルーピリオド』とコラボしたもの。9月1日から全国にてオンエア開始となる。

 なお、配信ジャケットのデザインを担当したのは、『ブルーピリオド』にも登場する東京藝術大学に在学中のクリエイター、藍にいな。1stシングル「夜に駆ける」のミュージック・ビデオとジャケット以来、2度目のタッグとなる今作は、彼女自身が芸術の道に進むきっかけになったという演劇部での体験をベースに、「まだ何者でもない青の時代」を表現したデザインとなっている。


◎リリース情報
シングル「群青」
2020/9/1 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい