名作『真夏の夜のジャズ』4K版より、孤高の天才ピアニスト“モンク”画像を初出し 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

名作『真夏の夜のジャズ』4K版より、孤高の天才ピアニスト“モンク”画像を初出し

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
名作『真夏の夜のジャズ』4K版より、孤高の天才ピアニスト“モンク”画像を初出し

名作『真夏の夜のジャズ』4K版より、孤高の天才ピアニスト“モンク”画像を初出し


 米最大級の音楽フェスティバル【ニューポート・ジャズ・フェスティバル】の模様を中心に捉えた音楽ドキュメンタリー『真夏の夜のジャズ』。同作の公開から60周年を記念し、映像・音源ともにデジタルリマスターを施し8月21日より全国順次公開される『真夏の夜のジャズ 4K』から、セロニアス・モンクの劇中画像が解禁された。

 本作最大の見どころとなる“音楽界のレジェンド達による夢の競演”より、今回はセロニアス・モンクを紹介する。

 6歳でピアノを習い始め、音楽で生きていくために17歳で高校を中退、孤高の道を歩み続けた天才ピアニストのモンク。劇中では「ブルー・モンク」を披露しているほか、そのオシャレ感覚も光を放っており、ステ―ジ登場時のサングラスの“つる”は、なんと竹細工でできているそうだ。『真夏の夜のジャズ 4K』では、大スクリーンを通して、独特の演奏スタイルや人柄など、ときに“奇人”、“変人”とも評されるセロニアス・モンクの演奏を堪能できる。


◎公開情報
映画『真夏の夜のジャズ 4K』
2020年8月21日 公開
製作・監督:バート・スターン
出演:ルイ・アームストロング、セロニアス・モンク、チャック・ベリー、アニタ・オデイ 他
原題:JAZZ ON A SUMMER’S DAY
製作年:1959年(旧作の日本公開:1960年/4K版上映は日本初)

(c)1960-2019 The Bert Stern Trust All Rights Reserved.


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい