FAKY、変態紳士クラブ・GeGプロデュース楽曲配信決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

FAKY、変態紳士クラブ・GeGプロデュース楽曲配信決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
FAKY、変態紳士クラブ・GeGプロデュース楽曲配信決定

FAKY、変態紳士クラブ・GeGプロデュース楽曲配信決定


 FAKYが、変態紳士クラブのGeGがプロデュースした新曲「ダーリン (Prod. GeG)」を8月26日に配信することが決定した。

 変態紳士クラブのメンバーであり、プロデューサーであるGeGは、ソロプロジェクトで累計ストリーミング数1,000万再生突破、TikTokでの動画投稿数30,000件超えの「I Gotta Go feat. Hiplin, WILYWNKA & kojikoji」を生み出したヒットメーカーであり、マルチな音楽プロデューサーとしてシーンを牽引する今最も熱いアーティストの一人。

 FAKYは、Hinaが恋愛リアリティーショーABEMA『月とオオカミちゃんには騙されない』に出演し、その番組から誕生した「half-moon feat. Novel Core」でティーンから注目を集めていた。

 今作は、GeGが得意とするメローなラインで、何度でも聞きたくなる、夏の終りの寂しさに寄り添ったエモチル系ラブソングとなっており、日本のガールズ・グループにとっは珍しいレゲエ・HIPHOPを掛け合わせたFAKYらしい新たな試みとなる。

 今楽曲のジャケットを描き下ろしたのは、YOASOBIのキービジュアルも手掛けたイラストレーター・古塔つみ。エモーショナルな女の子が印象的なイラストとなっている。

 FAKYは8月29日に開催される国内最大級夏フェス【a-nation online 2020】に出演が決定しており、今楽曲の初披露を予定している。


◎配信情報
「ダーリン (Prod. GeG)」
2020/8/26 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい