【ビルボード】YOASOBI「夜に駆ける」がDLソング初首位、DIR EN GREYは3曲がトップ10初登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】YOASOBI「夜に駆ける」がDLソング初首位、DIR EN GREYは3曲がトップ10初登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】YOASOBI「夜に駆ける」がDLソング初首位、DIR EN GREYは3曲がトップ10初登場

【ビルボード】YOASOBI「夜に駆ける」がDLソング初首位、DIR EN GREYは3曲がトップ10初登場

 2020年8月17日付(集計期間:2020年8月3日~8月9日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で、YOASOBIの「夜に駆ける」が19,191ダウンロード(DL)を売り上げて、チャートイン20週目にして初の首位に輝いた。

 前週18,587DLで6位につけていた「夜に駆ける」は、当週わずかだがDL数を伸ばして一気に首位へ上昇し、初めて “Download Songs”を制した。他指標ではストリーミング&動画再生1位、カラオケ2位、Twitter 18位、ラジオ40位を記録し、総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”は2位をキープしている。

 総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”で、最新アルバム『STRAY SHEEP』が首位デビューを果たした米津玄師は、先行シングル「感電」が前週3位から2位へランクアップした他、「まちがいさがし」(6位)、「カムパネルラ」(11位)、「PLACEBO + 野田洋次郎」(19位)などアルバム収録曲9曲がトップ100圏内に初登場している。

 DIR EN GREYによる初の配信シングル「落ちた事のある空」は、16,168DLを獲得して3位に初登場。リリースを受けて、同シングルに収録されている2005年にリリースされた「CLEVER SLEAZOID」の新録バージョンが7位、今年2月に行われた英ロンドン公演より「Followers」のライブ音源が10位にチャートインしており、トップ10に3曲を同時にデビューさせる結果となった。

◎【Download Songs】トップ10
1位「夜に駆ける」YOASOBI(19,191ダウンロード)
2位「感電」米津玄師(17,360ダウンロード)
3位「落ちた事のある空」DIR EN GREY(16,168ダウンロード)
4位「HELLO」Official髭男dism(16,144ダウンロード)
5位「裸の心」あいみょん(15,558ダウンロード)
6位「まちがいさがし」米津玄師(14,628ダウンロード)
7位「CLEVER SLEAZOID」DIR EN GREY(14,136ダウンロード)
8位「紅蓮華」LiSA(14,042ダウンロード)
9位「香水」瑛人(12,175ダウンロード)
10位「Followers」DIR EN GREY(11,574ダウンロード)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい