SuperM、アルバム発売プロジェクト第一弾シングルを8/14に配信 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

SuperM、アルバム発売プロジェクト第一弾シングルを8/14に配信

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
SuperM、アルバム発売プロジェクト第一弾シングルを8/14に配信

SuperM、アルバム発売プロジェクト第一弾シングルを8/14に配信


 SuperMが、初のフル・アルバム・プロジェクト『Super One』からの最初のシングルとなる「100」を2020年8月14日13時に各種音楽サービスで配信する。

 「100」は、SuperMには不可能なことはなく、全力を尽くして頂上に向かって飛び上がろうというパワフルなエネルギーが感じられる歌詞が印象的だ。スピード感を表現したベースラインが際立つダイナミックなリズムにダブステップ要素を加味した強烈なブレイクビート・ジャンルの曲で、メンバーのマークが作曲と作詞に参加している。

 9月1日には新曲「Tiger Inside」もリリース。9月25日に発売される1stフル・アルバム『Super One』は、「僕たちは、みんな特別(Super)な存在として、それぞれ(One)のパワーを持っており、僕たちが直面している大変さをひとつ(One)のパワーで一緒に克服していこう」というポジティブなメッセージを込めた曲たちで構成され、SuperMのエネルギッシュな音楽とパフォーマンスを感じることが出来る。

 全米デビュー・アルバムが米Billboard 200で初登場1位を獲得し、同時に8つのビルボード・チャートで1位を獲得するなど、アジアアーティストとして史上初の快挙を成し遂げたSuperMは、8月29日に開催される【a-nation online 2020】に出演が決定。SuperMが日本で開催されるフェスイベントに出演するのは今回が初めてだ。


◎リリース情報
「100」
2020/8/14 DIGITAL RELEASE

アルバム『Super One』
2020/9/25 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい