ムーンライダーズ、『カメラ=万年筆』40周年記念スペシャルライブを生配信 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ムーンライダーズ、『カメラ=万年筆』40周年記念スペシャルライブを生配信

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ムーンライダーズ、『カメラ=万年筆』40周年記念スペシャルライブを生配信

ムーンライダーズ、『カメラ=万年筆』40周年記念スペシャルライブを生配信


 ムーンライダーズの『カメラ=万年筆』リリース40周年記念スペシャルライブが8月25日に配信される。

 デビュー35周年にあたる2011年11月に無期限の活動休止を発表したムーンライダーズ。2013年にはメンバーのかしぶち哲郎の1周忌に一夜限り復活し、40周年の2016年に期間限定で「活動休止の休止」を宣言。【ワールドハピネス】への出演、秋のライブハウスツアー開催を経て再び活動休止に入った。

 4年ぶりの単独公演として渋谷クラブクアトロで行う今回のライブは、1980年8月25日にリリースされた5枚目のアルバム『カメラ=万年筆』40周年を記念したもの。架空の映画音楽集というコンセプトで制作された『カメラ=万年筆』には、フランス・トリュフォーの「大人は判ってくれない」、ジャン=リュック・ゴダールの「彼女について私が知っている二、三の事柄」といった実在のヨーロッパ映画のタイトルが並ぶが、殆どはライダーズのオリジナル作品。当日は石原淳平(DIRECTIONS)を共同演出に迎え、映像、カメラワークにも徹底的にこだわったライブを展開するとのこと。視聴チケットは8月15日10時から販売。アーカイブは8月30日まで公開される。

 なお、8月26日には、新たに発見されたリハーサルテイクなどの未発表音源と、これまでに発表されたアウトテイクを完全網羅した3枚組『カメラ=万年筆デラックス・エディション』がリリースされる。

◎配信情報
『Special Live 「カメラ=万年筆」/ムーンライダーズ』
2020年8月25日(火)配信開始19:00/開演19:30

https://ticket.tickebo.jp/moonriders_camera40th/

http://www.crownrecord.co.jp/artist/moonriders/whats.html


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい