starRo、初のボーカル作品「eternity」配信リリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

starRo、初のボーカル作品「eternity」配信リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
starRo、初のボーカル作品「eternity」配信リリース

starRo、初のボーカル作品「eternity」配信リリース


 starRo(スターロ)が、新曲「eternity」を、2020年8月7日に配信リリースする。

 2017年、グラミー賞最優秀リミックス部門に日本人として初めてノミネートされたプロデューサー、starRo。新曲「eternity」は、starRo名義としては初のボーカル作品。ヘーベルハウスの新モデル『HEBEL HAUS FREX AXiii』のCMタイアップソングとして制作された。

 starRoがヘーベルハウスの企業理念や哲学を深掘りしていくと、永久に変わり続ける中で一本絶対にぶれない芯が見えたという。破壊と創造が繰り返される世の中でずっと残っていく「永遠(eternity)」の美しさ、そして、その「永遠」を追い求める人間の美しさ。歌詞はそのイメージにできるだけ忠実に書かれた。

 ジャケット写真は「yuya kimura」が担当。 配信リリース日にミュージックビデオも公開される予定。



◎リリース情報
配信シングル「eternity」
2020/08/07 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい