【ビルボード】嵐「IN THE SUMMER」が7.3万DLでDLソング首位キープ、瑛人「香水」2位へ急上昇 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】嵐「IN THE SUMMER」が7.3万DLでDLソング首位キープ、瑛人「香水」2位へ急上昇

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】嵐「IN THE SUMMER」が7.3万DLでDLソング首位キープ、瑛人「香水」2位へ急上昇

【ビルボード】嵐「IN THE SUMMER」が7.3万DLでDLソング首位キープ、瑛人「香水」2位へ急上昇


 2020年8月10日付(集計期間:2020年7月27日~8月2日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で、嵐の「IN THE SUMMER」が73,857ダウンロード(DL)を売り上げて、2週連続首位に輝いた。

 前週56,248DLで首位デビューを果たした「IN THE SUMMER」は、当週さらにDL数を伸ばし、2位に大差をつけて1位をキープする結果となった。他指標ではTwitterで4位を記録し、総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”はワンランク・アップの5位となった。なお、嵐は最新シングル「カイト」が当週総合1位を獲得している。

 続く2位は瑛人による「香水」で、『スッキリ』や『HEY!HEY!NEO! MUSIC CHAMP』への出演などメディア露出が増加したことに後押しされ、前週12位から大きくジャンプアップを果たした。DL以外では、引き続きストリーミング2位とカラオケ1位をキープ、動画再生、ラジオ、Twitterで順位を上げ、総合3位についた。

 「香水」のランクアップを受けて、米津玄師の「感電」と三浦春馬の「Night Diver」は、いずれもワンランク落とし、当週3位と4位についている。前者の「感電」は、収録曲となっているニュー・アルバムが本日8月5日にリリースされたこともあり、次週のチャート・アクションに期待したい。

 当週は大型リリースが少なかったため、トップ10デビューしたタイトルはないが、トップ10圏外にランクダウンしていたLiSAの「紅蓮華」が9位、加えて“JAPAN HOT 100”でも前週12位から10位に上昇し、チャートイン67週目にしてトップ10に返り咲いた。



◎【Download Songs】トップ10
1位「IN THE SUMMER」嵐(73,857ダウンロード)
2位「香水」瑛人(40,620ダウンロード)
3位「感電」米津玄師(35,063ダウンロード)
4位「Night Diver」三浦春馬(27,605ダウンロード)
5位「裸の心」あいみょん(21,789ダウンロード)
6位「夜に駆ける」YOASOBI(18,587ダウンロード)
7位「Route 246」乃木坂46(16,520ダウンロード)
8位「HELLO」Official髭男dism(16,171ダウンロード)
9位「紅蓮華」LiSA(14,581ダウンロード)
10位「ANIMA」ReoNa(13,975ダウンロード)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい