フォンテインズD.C.、最新AL『ヒーローズ・デス』のリリースを記念した配信ライブ開催

2020/08/03 14:13

フォンテインズD.C.、最新AL『ヒーローズ・デス』のリリースを記念した配信ライブ開催
フォンテインズD.C.、最新AL『ヒーローズ・デス』のリリースを記念した配信ライブ開催


 2020年7月31日にニュー・アルバム『ヒーローズ・デス』をリリースしたフォンテインズD.C.が、現地時間8月3日の午後8時(日本時間4日の午前4時)に配信ライブ【A NIGHT AT MONTROSE, DUBLIN】を実施する。
 ライブでは、ニュー・アルバムの収録曲全曲に加え、ファースト・アルバム収録曲等も演奏予定となっている。バンドのメーリング・リストに8月3日の英国時間午後12時(日本時間午後8時)以前に登録すれば、開始1時間前に配信ライブのインヴィテーションがメールにて送信される。
 【FUJI ROCK FESTIVAL ’20】への出演が予定されていたフォンテインズD.C.は、『ヒーローズ・デス』をレコーディングする為、ダン・キャリー(ブラック・ミディ、バット・フォー・ラッシーズ)をプロデューサーとして再び起用。彼の英ロンドンのスタジオで作業は行われ、スーサイド、ザ・ビーチ・ボーイズ、レナード・コーエン、ビーチ・ハウス、ブロードキャスト、リー・ヘイズルウッド等からの影響を引用しながら、アルバムは作り上げられていった。また、『ヒーローズ・デス』と層を成すよう、イースター・ライジングの記念としてダブリンに建つアイルランドの神話の戦士、クー・フーリンの像がアートワークにフィーチャーされている。
◎リリース情報
アルバム『ヒーローズ・デス』
2020/7/31 RELEASE
2,400円(plus tax)
※日本盤ボーナス・トラック収録、解説/歌詞/対訳付

あわせて読みたい

  • ハリー・スタイルズ/ルイス・キャパルディ/セレステなど、2021年アイヴァー・ノヴェロ賞の候補発表

    ハリー・スタイルズ/ルイス・キャパルディ/セレステなど、2021年アイヴァー・ノヴェロ賞の候補発表

    Billboard JAPAN

    8/11

    【米ビルボード・アルバム・チャート】故ジュース・ワールド遺作が2020年最大の週間ユニットで首位デビュー

    【米ビルボード・アルバム・チャート】故ジュース・ワールド遺作が2020年最大の週間ユニットで首位デビュー

    Billboard JAPAN

    7/20

  • 故2パック、【ロックの殿堂】式典でのプレゼンターをスヌープ・ドッグが務めることに

    故2パック、【ロックの殿堂】式典でのプレゼンターをスヌープ・ドッグが務めることに

    Billboard JAPAN

    3/27

    デヴィッド・ボウイの『ヒーローズ』40周年を記念したラジオ番組がオンエア、フローレンス・ウェルチが司会

    デヴィッド・ボウイの『ヒーローズ』40周年を記念したラジオ番組がオンエア、フローレンス・ウェルチが司会

    Billboard JAPAN

    10/10

  • 【米ビルボード・アルバム・チャート】ドレイクの『ヴューズ』が週間セールス13万枚を突破し、6週目の首位をマーク

    【米ビルボード・アルバム・チャート】ドレイクの『ヴューズ』が週間セールス13万枚を突破し、6週目の首位をマーク

    Billboard JAPAN

    6/15

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す