フォンテインズD.C.、最新AL『ヒーローズ・デス』のリリースを記念した配信ライブ開催 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

フォンテインズD.C.、最新AL『ヒーローズ・デス』のリリースを記念した配信ライブ開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
フォンテインズD.C.、最新AL『ヒーローズ・デス』のリリースを記念した配信ライブ開催

フォンテインズD.C.、最新AL『ヒーローズ・デス』のリリースを記念した配信ライブ開催


 2020年7月31日にニュー・アルバム『ヒーローズ・デス』をリリースしたフォンテインズD.C.が、現地時間8月3日の午後8時(日本時間4日の午前4時)に配信ライブ【A NIGHT AT MONTROSE, DUBLIN】を実施する。

 ライブでは、ニュー・アルバムの収録曲全曲に加え、ファースト・アルバム収録曲等も演奏予定となっている。バンドのメーリング・リストに8月3日の英国時間午後12時(日本時間午後8時)以前に登録すれば、開始1時間前に配信ライブのインヴィテーションがメールにて送信される。

 【FUJI ROCK FESTIVAL ’20】への出演が予定されていたフォンテインズD.C.は、『ヒーローズ・デス』をレコーディングする為、ダン・キャリー(ブラック・ミディ、バット・フォー・ラッシーズ)をプロデューサーとして再び起用。彼の英ロンドンのスタジオで作業は行われ、スーサイド、ザ・ビーチ・ボーイズ、レナード・コーエン、ビーチ・ハウス、ブロードキャスト、リー・ヘイズルウッド等からの影響を引用しながら、アルバムは作り上げられていった。また、『ヒーローズ・デス』と層を成すよう、イースター・ライジングの記念としてダブリンに建つアイルランドの神話の戦士、クー・フーリンの像がアートワークにフィーチャーされている。

◎リリース情報
アルバム『ヒーローズ・デス』
2020/7/31 RELEASE
2,400円(plus tax)
※日本盤ボーナス・トラック収録、解説/歌詞/対訳付


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい