7月30日はなんの日?』ブルース界の巨匠バディ・ガイ、84歳の誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

7月30日はなんの日?』ブルース界の巨匠バディ・ガイ、84歳の誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
7月30日はなんの日?』ブルース界の巨匠バディ・ガイ、84歳の誕生日

7月30日はなんの日?』ブルース界の巨匠バディ・ガイ、84歳の誕生日


7月30日はブルース界で活躍するリヴィング・レジェンド、バディ・ガイの84歳の誕生日。

 バディ・ガイは1936年7月30日アメリカ・ルイジアナ州生まれ。50年代から音楽活動をスタートさせ、1959年にチャック・ベリーやマディ・ウォーターズらも所属したR&B/ブルース系レーベル、チェス・レコードと契約。ウォーターズやハウリン・ウルフらとのセッションで名をあげて以降、ソロやジュニア・ウェルズとのデュオで活動を続けてきた。ロック界との親交も深く、エリック・クラプトンやジェフ・ベック、ローリング・ストーンズらさまざまなアーティストとの共演を経て、ブルース界を代表する名ギタリストとして広くその名を知られることになった。これまでにリリースしたアルバムは50枚以上。グラミー賞を7度受賞し、2015年にはグラミー賞生涯業績賞も受賞している。

 2018年6月には81歳にして新作『ザ・ブルース・イズ・アライヴ・アンド・ウェル』を発表。ジェフ・ベック、キース・リチャーズ、ミック・ジャガーらガイを慕う豪華メンバーがレコーディングに参加したことも話題に。また、昨年も60公演以上に及ぶ全米ツアーを敢行し、2020年に入ってからも自身が主宰するブルース・クラブ「バディ・ガイズ・レジェンズ」で公演うなど、現在も精力的にコンサートを続けている。3月以降は新型コロナウイルスの影響でライブ活動は休止しているが、生涯現役を宣言している84歳のリヴィング・レジェンドは情勢が回復し次第ライブを再開する予定となっている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい