【ビルボード】YOASOBI 「夜に駆ける」9度目のストリーミング首位 新曲「たぶん」は10位デビュー 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】YOASOBI 「夜に駆ける」9度目のストリーミング首位 新曲「たぶん」は10位デビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】YOASOBI 「夜に駆ける」9度目のストリーミング首位 新曲「たぶん」は10位デビュー

【ビルボード】YOASOBI 「夜に駆ける」9度目のストリーミング首位 新曲「たぶん」は10位デビュー


 2020年8月3日付(集計期間:2020年7月20日~7月26日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”で、YOASOBIの「夜に駆ける」が自身最多となる9,992,759回再生をマークし、通算9度目となる首位を獲得した。

 さらにYOASOBIは、7月20日にリリースした第4弾シングル「たぶん」が3,968,039回再生で10位にデビュー。また、第2弾シングル「あの夢をなぞって」と第3弾シングル「ハルジオン」も前週から順位、再生回数ともに上昇させている。新曲の好調な滑り出しからも窺える通り、「夜に駆ける」で火が点いたYOASOBI人気はいまだ衰えず、むしろ新曲のリリースによって加速し、ほかの楽曲のチャート・アクションにもポジティブな影響を与えていることがよく分かる結果となった。

 瑛人の「香水」は順位こそ前週から変動なく2位となったが、再生回数は前週比105%とやや増加させて8,234,436回再生をマーク。7月24日に放送されたテレビ朝日系『ミュージックステーション 3時間半スペシャル』に出演し、同曲をテレビ初歌唱したことが話題となり、再生回数の増加に繋がったと考えられる。なお、続く3位にはNiziUの「Make you happy」、4位にはあいみょん「裸の心」が入り、上位4曲までは前週から順位変動がなかった。

 当週初登場した曲では、7月18日に急逝した三浦春馬の2ndシングル「Night Diver」が23位、小室哲哉が作曲・編曲を手掛けた乃木坂46の新曲「Route 246」が43位に入った。そのほかOfficial髭男dismの「HELLO」、菅田将暉×石崎ひゅーい「糸」、嵐の「IN THE SUMMER」なども初登場しており、次週はこれらの楽曲のチャート・アクションにも注目したい。


◎【Streaming Songs】トップ10
1位「夜に駆ける」YOASOBI(9,992,759回再生)
2位「香水」瑛人(8,234,436回再生)
3位「Make you happy」NiziU(6,202,973回再生)
4位「裸の心」あいみょん(5,688,065回再生)
5位「Pretender」Official髭男dism(4,791,550回再生)
6位「I LOVE...」Official髭男dism(4,482,039回再生)
7位「Myra」Tani Yuuki(4,385,991回再生)
8位「Laughter」Official髭男dism(4,091,031回再生)
9位「Your eyes tell」BTS(4,004,862回再生)
10位「たぶん」YOASOBI(3,968,039回再生)

※()内はストリーミング再生回数


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい