【ビルボード】BiSH『LETTERS』が55,959枚でALセールス首位 前週1位のBTSは2位に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】BiSH『LETTERS』が55,959枚でALセールス首位 前週1位のBTSは2位に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】BiSH『LETTERS』が55,959枚でALセールス首位 前週1位のBTSは2位に

【ビルボード】BiSH『LETTERS』が55,959枚でALセールス首位 前週1位のBTSは2位に


 BiSHのメジャー3.5thアルバム『LETTERS』が当週55,959枚を売り上げて、2020年8月3日付の週間アルバム・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Albums Sales”で首位を獲得した。

 本作には表題曲「LETTERS」のほか、テレビアニメ『キングダム』のオープニングテーマ「TOMORROW」など計7曲が収録されている。また、7月8日にリリースした初のベストアルバム『FOR LiVE -BiSH BEST-』は当週も5,274枚を売り上げて5位にチャートインしており、累計売上枚数は65,026枚となった。

 2位には、前週の本チャートで首位を獲得したBTS『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』が34,831枚でチャートイン。累計売上枚数は615,386枚となった。そして3位には、MAN WITH A MISSION『MAN WITH A “BEST” MISSION』が当週10,852枚で続いている。また4位には、スターダスト☆レビューのニューアルバム『年中模索』が当週8,252枚でチャートインした。

 6位以下の動きでは、角松敏生の楽曲の中からタワーレコードのスタッフが厳選しコンパイルした2タイトル、『角松敏生ワークス –GOOD DIGGER-』と『角松敏生ワークス –GOAL DIGGER-』がそれぞれ3,333枚、2,758枚を売り上げており、8位と11位にチャートインしている。


◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2020年7月20日~2020年7月26日までの集計)
1位『LETTERS』BiSH(55,959枚)
2位『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』BTS(34,831枚)
3位『MAN WITH A “BEST” MISSION』MAN WITH A MISSION(10,852枚)
4位『年中模索』スターダスト☆レビュー(8,252枚)
5位『FOR LiVE -BiSH BEST-』BiSH(5,274枚)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい