ゴリラズ、スクールボーイ・Q参加の新曲「PAC-MAN」を解禁 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ゴリラズ、スクールボーイ・Q参加の新曲「PAC-MAN」を解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ゴリラズ、スクールボーイ・Q参加の新曲「PAC-MAN」を解禁

ゴリラズ、スクールボーイ・Q参加の新曲「PAC-MAN」を解禁


 20年以上のキャリアを誇るUK発のヴァーチャル・バンド、ゴリラズのコラボ・シリーズ『Song Machine』第5弾として、アメリカ人ラッパーのスクールボーイ・Qが参加した新曲「PAC-MAN feat. ScHoolboy Q」がリリースされた。

 この楽曲は、40周年を迎えた日本が誇るアイコニックなゲーム・キャラクターのPAC-MAN(パックマン)をテーマにしている。公式ミュージック・ビデオも併せて公開になり、PAC-MANのアーケード・ゲームを楽しむメンバー=2Dの姿が見て取れる。

 『Song Machine』は、2020年初頭より始動した、毎回ゲストを招いてコラボした楽曲をリリースするという新プロジェクト。ピーター・フックらを迎えた「Aries feat. Peter Hook & Georgia」や、4月に逝去したアフロビートの創始者の名ドラマー、トニー・アレンらが参加した「How Far? feat. Tony Allen & Skepta」など大きな話題を呼んでいる。

 この新曲のリリースに合わせて、PAC-MAN Tシャツ、限定ポスターの新グッズの販売がスタート。日本では、Warner Music Directにて、数量限定で販売されている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい