『7月22日はなんの日?』イーグルス、ドン・ヘンリーの誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『7月22日はなんの日?』イーグルス、ドン・ヘンリーの誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『7月22日はなんの日?』イーグルス、ドン・ヘンリーの誕生日

『7月22日はなんの日?』イーグルス、ドン・ヘンリーの誕生日


 7月22日はイーグルスのオリジナルメンバーとして知られるドン・ヘンリーの73歳の誕生日。

 1947年7月22日、アメリカ・テキサス州生まれのドン・ヘンリーは、20世紀を代表する米ロック・バンド、イーグルスのソングライター/ドラマー/ボーカリストとして、名曲「ホテル・カリフォルニア」ほか数々の名曲を生み出し、バンドの解散後はソロ・アーティストとして【グラミー賞】を受賞するなど、ロック界において絶対的な存在感を示し続けてきた。2015年には15年ぶりのソロ・アルバム『カス・カウンティ』を発表。ミック・ジャガー、ミランダ・ランバートらをゲストに迎えた同作は自身(ソロ)最高位となる全米ビルボード3位を記録し、衰えぬ人気と実力を見せつけた。

 また、イーグルスは90年代以降も何度かリユニオンを果たしツアーや新作発表を行ってきたが、2016年1月にオリジナルメンバーであるグレン・フライが他界。以降、カントリー界で活躍するヴィンス・ギルとグレン・フライの息子であるディーコンをバンドに迎えてコンサート活動を続けている。2020年も名盤『ホテル・カリフォルニア』を完全再現する全米ツアーが予定されていたが、新型コロナウイルスの影響で来年夏以降へと延期に。ライブの再開は暫く先となるが、10月には2018年にロサンゼルスのザ・フォーラムで三夜にわたり行われたコンサートの模様を収録したライブ・アルバム『ライヴ・フロム・ザ・フォーラム2018』をリリース予定。同作にはイーグルスの代表曲はもちろん、ヘンリーが1984年に発表し全米5位を獲得したヒット・シングル「ボーイズ・オブ・サマー」なども収録予定となっている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい