【先ヨミ】BTSのニューアルバム『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』が515,297枚を売り上げ首位独走中 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】BTSのニューアルバム『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』が515,297枚を売り上げ首位独走中

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】BTSのニューアルバム『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』が515,297枚を売り上げ首位独走中

【先ヨミ】BTSのニューアルバム『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』が515,297枚を売り上げ首位独走中

 今週のCDアルバム売上レポートから2020年7月13日~7月15日の集計が明らかとなり、BTS『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』が515,297枚を売り上げて首位を走っている。

 『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』は、2018年4月にリリースされた『FACE YOURSELF』以来となる日本オリジナルアルバム。ドラマ『らせんの迷宮~DNA科学捜査~』主題歌に起用された「Stay Gold」や、「Boy With Luv」「ON」「Black Swan」の日本語バージョンなど、全13曲が収録されている。本作は、初動3日間で515,297枚を売り上げており、『FACE YOURSELF』の初動3日間売上220,806枚を倍以上上回るセールスを記録している。また『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』は、2020年にリリースされたアルバムの中で、初めて50万枚を突破した作品となる。

 2位には、MAN WITH A MISSIONのベストアルバム『MAN WITH A “BEST” MISSION』がチャートイン。本作は、2020年2月に10周年を迎えたMAN WITH A MISSIONのアニバーサリーイヤー・リリース第3弾で、最新シングル「Change the World」や、布袋寅泰とのコラボ曲「Rock Kingdom feat.布袋寅泰」など、全17曲が収録されている。

 続いて、Roseliaの2ndアルバム『Wahl』が3位を走行中。『Wahl』は初動3日間で29,063枚を売り上げており、2018年5月にリリースされた前アルバム『Anfang』の初週売上24,873枚を早くも上回る勢いを見せている。

 また4位には、坂本真綾『シングルコレクション+アチコチ』がチャートイン。本作は、2013年以降のタイアップ曲を完全網羅した25周年記念アルバムで、これまで自身のアルバムには未収録だったオリジナル楽曲に加え、松任谷由実「卒業写真」やDREAMS COME TRUE「三日月」のカバー、作詞を手掛けたNegicco「私へ」の新録セルフカバーなど、全25曲が収録されている。

 2020年7月20日付(集計期間:2020年7月6日~7月12日)のアルバム・セールス・チャートで1位を獲得したBiSH『FOR LiVE -BiSH BEST-』は、リリース2週目も5,123枚を売り上げトップ5をキープ。累計売上枚数は5.5万枚を超えた。

 
◎Billboard JAPAN アルバムセールス集計速報
(集計期間:2020年7月13日~7月15日)
1位『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』BTS(515,297枚)
2位『MAN WITH A “BEST” MISSION』MAN WITH A MISSION(53,222
枚)
3位『Wahl』Roselia(29,063枚)
4位『シングルコレクション+アチコチ』坂本真綾(10,875枚)
5位『FOR LiVE -BiSH BEST-』BiSH(5,123枚)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい