米津玄師「感電」、MVが自身最速で1000万回突破 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

米津玄師「感電」、MVが自身最速で1000万回突破

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
米津玄師「感電」、MVが自身最速で1000万回突破

米津玄師「感電」、MVが自身最速で1000万回突破


 米津玄師の新曲「感電」のミュージックビデオの再生数が、2020年7月14日に1000万回を突破した。

 本作は、ドラマ『MIU404』の主題歌。7月10日の放送終了後にミュージックビデオが公開され、同日2時間弱で100万回再生を突破、そして今回、自身最速となる公開から4日と7分での1000万回突破となった。

 ミュージックビデオは8月31日に閉園する東京・練馬区のとしまえんと、ドラマに登場する機捜分駐所がある芝浦署で撮影。始終“車の運転席からの視点”で展開され、臨場感ある作品に仕上がっている。また、米津玄師のinstagramではミュージックビデオ撮影のオフショットも公開されている。
 
 なお、7月12日には「春雷」のミュージックビデオの再生回数が1億回を突破。米津関連作で、1億回再生を超えたミュージックビデオは13作目(「Lemon」「アイネクライネ」「LOSER」「ピースサイン」「灰色と青(+菅田将暉)」「orion」「Flamingo」「打上花火」「春雷」「パプリカ」「馬と鹿」Foorin「パプリカ」菅田将暉「まちがいさがし」)となった。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい