ひかりんちょ、音楽活動スタート&第1弾楽曲のMV公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ひかりんちょ、音楽活動スタート&第1弾楽曲のMV公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ひかりんちょ、音楽活動スタート&第1弾楽曲のMV公開

ひかりんちょ、音楽活動スタート&第1弾楽曲のMV公開


 ひかりんちょが音楽活動をスタートした。

 これまで“嘘のない10代の代弁者”として、SNSや自身のエッセイ本出版など、言葉を紡ぐことで同世代の若者に真っ直ぐな想いを伝えてきた人気TikToker、ひかりんちょ。音楽活動スタートにあたり制作された第1弾楽曲は「デジタルポジティブ」。コロナ禍において誰もが不安になり、大人すらも正しい答えが分からず、右往左往する毎日だからこそ、彼女は「家にいる=STAY HOME」の中で「楽しく生きていく」ことを10代に向けて提唱することにした。楽曲は後日、配信リリース予定。

 また、ミュージックビデオも公開となった。映像監督・YouTuberなどマルチで活躍するぶんけいが担当し、楽曲テーマ同様に「すべてひかりんちょが、家の中でリモートで撮影。コロナ禍の「今」ならでは映像作品に仕上がっている。



◎映像
ひかりんちょ『 デジタルポジティブ』(MUSIC VIDEO)
https://youtu.be/QJJA5VzKLRA

◎ひかりんちょ コメント
デジタルポジティブという曲は、実際私が自粛中にずっとお家に居てネガティブになってしまった時に、スマホ・SNSのおかげで救われました。
ネガティブからポジティブに変わった時に感じた事をそのまま言葉にして音楽の力を借りて曲にしたという感じです。 この曲を通して新しい考えだな~という感じで聞いてくれた人もポジティブなったり、少しでも気持ちが元気になってくれたら嬉しいなと思い、届けようと思いました!
楽曲プロデュースは、「ミチトモさん」にサポートしてもらい、色々なサポートのおかげで楽しいレコーディングもできたし自分らしく録れたおかげでみんなに届けられる納得いったものができました!
MV撮影は自分のお家でしたんですけど、カメラの配置から撮る場所やライトの配置、ヘアメイクや衣装も全部自分1人でやらなきゃいけない事が思ったよりめちゃくちゃ大変でした。
朝から夜まで丸1日かかりました。
大変な思いと同時にいつも撮影の時のカメラマンさんやヘアメイクさんのすごさや有り難さを感じました。
MVでは家族みんなに協力をしてもらったんですけど、みんなノリノリで参加してくれたし妹達の身なりをお母さんがプロデュースしてくれたり、個々からこんな感じにしたらとかアドバイスを貰ったり家族での思い出にもなったし最高のMVが出来ました!!!
そしてそんな最高なMVが完成したのは「ぶんけいさん」のおかげでもあり撮影にあたってのアドバイス、事前に照明の使い方、わかりやすい当日の時間目標なども作ってくれて本当に感謝しかなく!!
アニメーションとか本当に最高でぶんけいさんの凄さを改めて実感しました!!
まだまだコロナの不安がありますし、気をつけたいです。
ネガティブにならず、#おうち時間で楽しめることを探してみてほしいです。
それと、私、今日17歳になりました!
17歳もいろいろチャレンジしていきたいです!

◎ぶんけい コメント
カメラや照明を彼女に託し、使い方と演出をビデオ通話でレクチャーしました。
それだけで画力のあるカットを撮ってしまう彼女たちの世代が末恐ろしい。
どうかこれ以上成長しないで頂きたい、と心底思いました。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい