【ビルボード】BiSH『FOR LiVE -BiSH BEST-』が50,199枚でALセールス首位 約千枚差でミセスの初ベストが2位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】BiSH『FOR LiVE -BiSH BEST-』が50,199枚でALセールス首位 約千枚差でミセスの初ベストが2位

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】BiSH『FOR LiVE -BiSH BEST-』が50,199枚でALセールス首位 約千枚差でミセスの初ベストが2位

【ビルボード】BiSH『FOR LiVE -BiSH BEST-』が50,199枚でALセールス首位 約千枚差でミセスの初ベストが2位


 BiSHの『FOR LiVE -BiSH BEST-』が初動3日間で36,581枚、週間で50,199枚を売り上げて、2020年7月20日付の週間アルバム・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Albums Sales”で首位を獲得した。

 2位には、Mrs. GREEN APPLEの『5』が初動3日間で34,869枚、週間で49,025枚と、1位と1,000枚差でチャートイン。そして3位には、TUBEの『日本の夏からこんにちは』が初動3日間で15,259枚、週間で19,822枚を売り上げてチャートインしている。

 そして、4位には当週10,265枚を売り上げたハルカミライの『THE BAND STAR』が、5位には当週9,302枚を売り上げたももいろクローバーZの佐々木彩夏の『A-rin Assort』がチャートインしている。

 また、1985年にプロモーション用に企画され、当時500枚のみLP盤としてプレスされたプリンスのコンピレーション・アルバム『ヒズ・マジェスティズ・ポップ・ライフ~ザ・パープル・ミックス・クラブ』が当週3,844枚で9位、8年ぶりのオリジナル・アルバムとなるボブ・ディランの『ラフ&ロウディ・ウェイズ』が当週3,668枚で10位にチャートインしている。『ヒズ・マジェスティズ・ポップ・ライフ~ザ・パープル・ミックス・クラブ』は日本盤のみCDリリースされている。


◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2020年7月6日~2020年7月12日までの集計)
1位『FOR LiVE -BiSH BEST-』BiSH(50,199枚)
2位『5』Mrs. GREEN APPLE(49,025枚)
3位『日本の夏からこんにちは』TUBE(19,822枚)
4位『THE BAND STAR』ハルカミライ(10,265枚)
5位『A-rin Assort』佐々木彩夏(9,302枚)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい