【ビルボード】NiziU『Make you happy』、ビルボードジャパン集計以降 最多となる週間ダウンロード数でDLアルバム首位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】NiziU『Make you happy』、ビルボードジャパン集計以降 最多となる週間ダウンロード数でDLアルバム首位

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】NiziU『Make you happy』、ビルボードジャパン集計以降 最多となる週間ダウンロード数でDLアルバム首位

【ビルボード】NiziU『Make you happy』、ビルボードジャパン集計以降 最多となる週間ダウンロード数でDLアルバム首位


 2020年7月13日付(集計期間:2020年6月29日~7月5日)のBillboard JAPANダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”で、NiziUの『Make you happy』が首位を獲得した。

 NiziUは、ソニーミュージックと韓国のJYP Entertainmentによる合同オーディション・プロジェクト『Nizi Project』から生まれた9人組のグローバル・ガールズグループ。『Make you happy』は、プレデビュー作となるデジタル・ミニアルバムで初週で81,167ダウンロード(DL)と、ビルボードジャパンがアルバムのダウンロード数を集計して以降、最多となる週間ダウンロード数で本チャートを制した。

 なお、これまでの週間ダウンロード数トップ3は、1位に宇多田ヒカルの『Fantome』、2位にMr.Childrenの『Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25』、3位にMr.Childrenの『Mr.Children 2003-2015 Thanksgiving 25』だったが、NiziUはプレデビュー作にして歴代トップに躍り出る結果になった。

 続く2位はももいろクローバーZの『TDF LIVE BEST』。本作はももいろクローバーZの結成12周年を記念して行われた投票企画のライブ・ベストアルバムで、初週5,933DLを売り上げている。また、WOODZの『EQUAL』は6位に初登場。UNIQ、X1のメンバーとしても活動するWOODZのソロ作品で、668DLを売り上げた。



◎【Download Albums】トップ10
1位『Make you happy』NiziU(81,167DL)
2位『TDF LIVE BEST』ももいろクローバーZ(5,933DL)
3位『A COMPLETE ~ALL SINGLES~』浜崎あゆみ(1,517DL)
4位『CEREMONY』King Gnu(799DL)
5位『Traveler』Official髭男dism(757DL)
6位『EQUAL』WOODZ(668DL)
7位『eyes』milet(562DL)
8位『A BEST』浜崎あゆみ(488DL)
9位『DREAMS COME TRUE THE BEST ! 私のドリカム』DREAMS COME TRUE(449DL)
10位『15YEARS-BEST HIT SELECTION-』globe(437DL)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい