MONKEY MAJIK、新曲「Eden」配信リリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

MONKEY MAJIK、新曲「Eden」配信リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
MONKEY MAJIK、新曲「Eden」配信リリース

MONKEY MAJIK、新曲「Eden」配信リリース


 MONKEY MAJIKが、新曲「Eden」の配信を開始した。

 同楽曲は7月6日から放送になったTVアニメ『フルーツバスケット』2nd season第2クールのエンディング主題歌として書き下ろした楽曲。

 これまでも数多くのドラマや映画、アニメの主題歌をつとめたMONKEY MAJIKだが、少女漫画に向けた楽曲に携わるのは今回が初めてとのことで、登場人物の心情を想像しながら書き下ろした。

 7月11日には【MONKEY MAJIK 20th Anniversary online fan meeting】と題したオンラインイベントの開催が決定。

 当日予定していた20周年記念ライブは新型コロナウイルス感染拡大の影響で開催中止となったが、楽しみにしてくれていたファンへ20年分の感謝を伝えたいとの想いから実施することとなった。


◎メンバーコメント
 多くの人から愛される本作のエンディング曲を担当させていただき光栄です。主題歌制作をきっかけに作品を見ましたが、人生で大事にしたいことが詰まっていると言っても過言ではないほど、心に留まる言葉やシーンに溢れた作品だと感じました。主人公たちの心を想像しながら作った楽曲ですので、アニメと一緒に楽しんでもらえればと思います。

◎配信情報
「Eden」
2020/7/7 RELEASE

◎番組情報
『MONKEY MAJIK 20th Anniversary online fan meeting』
2020年7月11日(土) 21:00~
※MONKEY MAJIKオフィシャルTwitter、Instagram、LINEで同時配信予定


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい