【先ヨミ】Hey! Say! JUMP『Last Mermaid...』が17.4万枚セールスで現在シングル首位、『D.D.』ミリオン目前

2020/07/03 13:40

【先ヨミ】Hey! Say! JUMP『Last Mermaid...』が17.4万枚セールスで現在シングル首位、『D.D.』ミリオン目前
【先ヨミ】Hey! Say! JUMP『Last Mermaid...』が17.4万枚セールスで現在シングル首位、『D.D.』ミリオン目前


 今週のCDシングル売上レポートから2020年6月29日~7月1日の集計が明らかとなり、Hey! Say! JUMPの『Last Mermaid...』が174,160枚を売り上げ、現在首位に立っている。
 7月1日に発売されたHey! Say! JUMPの通算27枚目となるニュー・シングルの表題曲「Last Mermaid...」は、メンバーの伊野尾慧が出演するテレビ朝日系金曜ナイトドラマ『家政夫のミタゾノ』の主題歌で、主人公・三田園薫がHey! Say! JUMPのために書き下ろした。Hey! Say! JUMPは7月3日放送の『ミュージックステーション』で本曲をパフォーマンスする予定だ。
 『Last Mermaid...』に続くのは、今年1月に発売されたSnow Man vs SixTONESの『D.D. / Imitation Rain』で、今週前半3日間で7,028枚を売り上げている。累計売上枚数は998,966枚となり、ミリオン達成に王手をかけた。
 5人組ロックアイドル・8bitBRAINのメジャー・デビュー・シングル『Under the weather』は初動3日間で7,004枚を売り上げて、現在3位に。そして初週225,849枚を売り上げて、最新週間シングル・セールス・チャートで首位を獲得したジャニーズWESTの『証拠』が6,815枚セールスで4位についている。『証拠』に続くMAN WITH A MISSIONの『Change the World』まで、2位から5位の差は僅か443枚と接戦を見せている。

◎Billboard JAPANシングル・セールス集計速報
(2020年6月29日~7月1日の集計)
1位『Last Mermaid...』Hey! Say! JUMP(174,160枚)
2位『D.D. / Imitation Rain』Snow Man vs SixTONES(7,028枚)
3位『Under the weather』8bitBRAIN(7,004枚)
4位『証拠』ジャニーズWEST(6,815枚)
5位『Change the World』MAN WITH A MISSION(6,585枚)
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

あわせて読みたい

  • 【ビルボード】Hey! Say! JUMP 『Last Mermaid...』が21.2万枚でシングル1位、『D.D. / Imitation Rain』ミリオン達成

    【ビルボード】Hey! Say! JUMP 『Last Mermaid...』が21.2万枚でシングル1位、『D.D. / Imitation Rain』ミリオン達成

    Billboard JAPAN

    7/6

    【先ヨミ】=LOVE『CAMEO』が16.9万枚セールスで現在シングル首位、約1万枚差でTWICE『Fanfare』が続く

    【先ヨミ】=LOVE『CAMEO』が16.9万枚セールスで現在シングル首位、約1万枚差でTWICE『Fanfare』が続く

    Billboard JAPAN

    7/9

  • 【ビルボード】TWICE『Fanfare』が初週20万枚でシングル・セールス1位、=LOVEは自己最高セールス更新

    【ビルボード】TWICE『Fanfare』が初週20万枚でシングル・セールス1位、=LOVEは自己最高セールス更新

    Billboard JAPAN

    7/13

    【ビルボード】Hey! Say! JUMP『Your Song』初週21.5万枚でシングルセールス1位

    【ビルボード】Hey! Say! JUMP『Your Song』初週21.5万枚でシングルセールス1位

    Billboard JAPAN

    10/5

  • 【先ヨミ】Hey! Say! JUMP『Your Song』18万枚で現在シングル首位 続く22/7が過去最高のスタートダッシュ

    【先ヨミ】Hey! Say! JUMP『Your Song』18万枚で現在シングル首位 続く22/7が過去最高のスタートダッシュ

    Billboard JAPAN

    10/1

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す