渋谷すばる、自身でレコーディングやミックスを行った新曲「人」配信リリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

渋谷すばる、自身でレコーディングやミックスを行った新曲「人」配信リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
渋谷すばる、自身でレコーディングやミックスを行った新曲「人」配信リリース

渋谷すばる、自身でレコーディングやミックスを行った新曲「人」配信リリース


 渋谷すばるが、2020年7月3日に新曲「人」を配信リリースする。

 新曲「人」は、初の全国ツアーとなる【渋谷すばる LIVE TOUR 2020 「二歳」】公演の内、上海、台湾、香港、そしてファイナル大阪公演が新型コロナウイルスの影響により中止になって以降に作られた楽曲。「こんな時期だから出来ること」 「楽曲が1曲できるまでをお届け!!」をテーマにしたYouTube企画「あなぐらTV」を進める中で作られた。

 楽曲には「今世界中で色々な人が色々な大変な思いをしている中、当たり前の日常に感謝しよう」という気持ちが込められている。当初はリリース予定ではなかったが、今たくさんの人に届けたいということから、自身で演奏やボーカル録音などのレコーディング、ミックスを行い完成させ、急遽配信が決まった。

 なお、リリースに先行して、7月2日21時からのFM802『ROCK KIDS 802 -OCHIKEN Goes ON!!-』内で楽曲初オンエアされる。



◎放送情報
FM802『ROCK KIDS 802 -OCHIKEN Goes ON!!-』
2020年7月2日(木)21:00~23:48
DJ:落合健太郎

◎リリース情報
新曲「人」
2020/07/03 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい