【ビルボード】YOASOBI「夜に駆ける」がストリーミング6連覇 BTS「Stay Gold」がトップ10に登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】YOASOBI「夜に駆ける」がストリーミング6連覇 BTS「Stay Gold」がトップ10に登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】YOASOBI「夜に駆ける」がストリーミング6連覇 BTS「Stay Gold」がトップ10に登場

【ビルボード】YOASOBI「夜に駆ける」がストリーミング6連覇 BTS「Stay Gold」がトップ10に登場

 2020年7月6日付(集計期間:2020年6月22日~6月28日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”で、YOASOBIの「夜に駆ける」が9,681,144回再生で6連覇を達成した。

 3週連続で週間再生数の歴代2位記録を更新し続けていた「夜に駆ける」だが、当週はチャートイン16週目にして初めて前週割れを記録した。とはいえ、依然として960万回を超える再生数をキープしており、2位以下に大差をつけて首位獲得となっている。

 トップ10では、2位の瑛人の「香水」が自身初の800万回再生超えを達成した。6月20日にお笑いコンビのチョコレートプラネットが、同曲のミュージックビデオの再現動画を自身のYouTubeチャンネルにアップ。その動画が情報番組に取り上げられるなど話題を集めたことが、今回の再生数増に繋がったと考えられる。

 また当週は、6月22日オンエアの『CDTVライブ!ライブ!』で披露された楽曲が上昇傾向を見せている。最も伸び率が高かった楽曲は、BTSの「Stay Gold」で、前週36位から当週10位にジャンプアップし、同曲初のトップ10入りを果たした。次点はKing Gnuの「Teenager Forever」で前週比128%増。他にもwacciの「別の人の彼女になったよ」や、番組内で大原櫻子がカバーしたONE OK ROCKの「Wherever you are」が、前週を上回る再生数を記録した。

 当週初登場の新曲では、BLACKPINKの「How You Like That」が212.1万回再生で23位にデビュー。同曲はBLACKPINKにとって1年2か月ぶりとなる新曲で、9月にリリースする1stフルアルバムに収録予定となっている。また、ジャニーズ事務所所属のタレント総勢75名が参加するスペシャルユニット・Twenty★Twentyによる「smile」は、181.7万回再生で32位に初登場した。

 さらに、ヨルシカの「思想犯」が、137.2万回再生で47位に初チャートインしている。ヨルシカは、同曲のリリースの影響もあってか、「花に亡霊」などの過去曲3曲が前週を上回る再生数を記録。自身最多となる計5曲がトップ100入りを果たした。


◎【Streaming Songs】トップ10
1位「夜に駆ける」YOASOBI(9,681,144回再生)
2位「香水」瑛人(8,431,708回再生)
3位「Pretender」Official髭男dism(4,629,172回再生)
4位「I LOVE...」Official髭男dism(4,574,005回再生)
5位「裸の心」あいみょん(4,553,446回再生)
6位「白日」King Gnu(4,342,318回再生)
7位「紅蓮華」LiSA(4,062,691回再生)
8位「春を告げる」yama(3,691,432回再生)
9位「ハルジオン」 YOASOBI(3,589,600回再生)
10位「Stay Gold」BTS(3,583,667回再生)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい