FM802の7月度ヘビロにハルカミライとQuinn XCIIが決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

FM802の7月度ヘビロにハルカミライとQuinn XCIIが決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
FM802の7月度ヘビロにハルカミライとQuinn XCIIが決定

FM802の7月度ヘビロにハルカミライとQuinn XCIIが決定


 FM802が、2020年7月の邦楽・洋楽ヘビーローテーション楽曲を発表した。本日1日より1か月にわたって、各ワイド番組などで毎日オンエアされる。



◎邦楽「夏のまほろ」/ハルカミライ

 2012年東京・八王子で結成した4人組ロックバンドのハルカミライ。年間150本を超えるライブを行い、夏フェスにも多数出演。ライブバンドとしての実績を重ね、昨年12月に幕張メッセ国際展示場1ホールにて自身最大キャパの8,888人を動員したワンマン公演を行う。
 今年6月THE NINTH APOLLOとEMI Recordsが設立したサブスクに特化したレーベル「Not assets yet」より、メジャー以降の音源をサブスク解放し話題に。7月8日にはフルアルバム『THE BAND STAR』をリリースする。



◎洋楽「A Letter To My Younger Self」/Quinn XCII feat. Logic

 2016年のメジャー・デビューからわずか数年で全世界トータル楽曲再生数が15億回を超え、ポップ/ヒップ・ホップ/レゲェ/ロック/エレクトロニック/ソウルなどあらゆるジャンルをブレンドしたサウンドで話題のアメリカ出身のシンガー・ソングライター。
 「ア・レター・トゥ・マイ・ヤンガー・セルフ ~あの日の僕への応援歌~」は大人気ラッパーのロジックを迎え、若き悩める自分に向け「ツライこともたくさんあると思うけど、がんばれよ!」とエールを送る内容の"応援ソング"となっている。7月10日には同シングルを収録した最新アルバム『ア・レター・トゥ・マイ・ヤンガー・セルフ』もリリース予定。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい