ヨルシカ、新曲「思想犯」MVで世界観を断片的に映像化 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ヨルシカ、新曲「思想犯」MVで世界観を断片的に映像化

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ヨルシカ、新曲「思想犯」MVで世界観を断片的に映像化

ヨルシカ、新曲「思想犯」MVで世界観を断片的に映像化


 ヨルシカが、2020年7月29日にリリースとなるアルバム『盗作』より、新曲「思想犯」の先行配信をスタートし、ミュージックビデオを公開した。

 アルバム『盗作』には「音楽の盗作をする男」を主人公とした男の“破壊衝動”を形にした全14曲を収録。新曲「思想犯」のMVでは、ディレクションを担当したRabbit MACHINEが、楽曲のテーマである「中身なんて無い」という苛立ち、諦観、愛惜を根底に『盗作』の世界観を断片的に映像化した。



◎映像
「思想犯」MV 
https://youtu.be/ENcnYh79dUY

◎リリース情報
配信シングル「思想犯」
2020/06/24 RELEASE
https://umj.lnk.to/l2sBc


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい