緑黄色社会、新曲使用した『Mela!Mela!キレキレダンス』動画公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

緑黄色社会、新曲使用した『Mela!Mela!キレキレダンス』動画公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
緑黄色社会、新曲使用した『Mela!Mela!キレキレダンス』動画公開

緑黄色社会、新曲使用した『Mela!Mela!キレキレダンス』動画公開


 緑黄色社会が、新曲「Mela!」を使用した『Mela!Mela!キレキレダンス』の動画をTikTokで公開した。

 この企画は、メンバーが愛知県出身であることから中日ドラゴンズのマスコットキャラクター・ドアラにオファー。待望のプロ野球開幕と、今シーズンの盛り上がりを祈願するかのごとく、「Mela!」のナンバーに合わせ、ドアラによる『Mela!Mela!キレキレダンス』のコラボーレーションが実現した。

 「Mela!」は玉城ティナが出演したCMソング起用や、次世代を担うクリエイターが集結し制作されたオリジナルストーリーのミュージックビデオが話題となり、ストリーミング再生回数650万回超え・ミュージックビデオ再生回数700万回超えと大きな反響を呼んでいる。

 また、TikTokでは「Mela!」を使用した長屋晴子(Vo.)のコーラスによるデュエット素材動画やダンス経験のある小林壱誓(Gt.)によるオリジナル振り付けのダンス動画も若年層を中心に広がりを見せている。


◎コメント
<長屋晴子>
 母と野球少年だった弟はドラゴンズが大好きで、当たり前のように私もドラゴンズを近くに感じていたしずっと応援していました。中でも自由でユーモアのあるドアラの大ファンで、いつか共演出来たらな、とひっそり思っていました。今回このような形で夢が叶い、とても嬉しいです。

<小林壱誓>
 名古屋市内に住んでいて、親の影響もあり、物心ついた時にはドラゴンズのファンで、ナゴヤドームにはよく行っていました。選手たちを見かけると、とても優しく手を振ってくれたのを今でも覚えています。
 今回、ドアラのキレのあるダンスを見て自然と笑顔になっていました。今日からいよいよプロ野球開幕ですね、今年もドラゴンズを応援しています。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい