アンダーワールド、キャリア史上最も挑戦的かつ実験的プロジェクト『DRIFT』コンプリート版のリリースが決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アンダーワールド、キャリア史上最も挑戦的かつ実験的プロジェクト『DRIFT』コンプリート版のリリースが決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
アンダーワールド、キャリア史上最も挑戦的かつ実験的プロジェクト『DRIFT』コンプリート版のリリースが決定

アンダーワールド、キャリア史上最も挑戦的かつ実験的プロジェクト『DRIFT』コンプリート版のリリースが決定


 アンダーワールドが、キャリア史上最も挑戦的かつ実験的プロジェクト『DRIFT』の8枚組CD+Blu-rayのコンプリート版ボックスセットのリリースを決定した。

 本プロジェクトは、2018年11月1日にスタート。彼らがよりスピーディかつ直接的にファンに届ける形で、毎週、音楽、映像、エッセイなど様々な創作を発表してきた。また、2019年11月にリリースされた『DRIFT Series 1』のハイライトを収めた『DRIFT Series 1: Sampler Edition』は世界中で即完売に。そして今回、多くの声に応えて、今回そのボックスセットが装丁も新たに、さらに初出しとなる音源まで追加され発売されることになった。

 また、LPサイズだったオリジナル版ボックスセットに対し、今回はコンパクトなCDサイズの装丁となり、更にオリジナル版にはなかったリック・スミスによる音源「RicksDubbedOutDriftExperience」を追加収録。この音源は、2019年11月23日に行ったアムステルダム公演のオープニングでリック・スミスが披露したもので、今回初めてリリースされる。

 更に、開催が発表となった【SUMMER SONIC 2020】オンラインフェスにて、6月27日18:00より、2016年のサマソニでメインステージのトリを飾り、観客を沸騰させたライブ映像が一夜限りで生配信されることが決定した。


◎リリース情報
アルバム『DRIFT Series 1 - Complete』
2020/9/14 RELEASE
UWR00090/6,000円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい