【ビルボード】瑛人「香水」で自身初のDLソング首位、長渕剛&AIが7位初登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】瑛人「香水」で自身初のDLソング首位、長渕剛&AIが7位初登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】瑛人「香水」で自身初のDLソング首位、長渕剛&AIが7位初登場

【ビルボード】瑛人「香水」で自身初のDLソング首位、長渕剛&AIが7位初登場


 2020年6月22日付(集計期間:2020年6月8日~6月14日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で、瑛人の「香水」が19,716ダダウンロード(DL)を売り上げて、1位に浮上した。

 5月11日付チャートで27位に初登場した「香水」は徐々に順位を上げ、ついにチャートイン7週目にして首位を獲得することとなった。前週4位で11,392DLを獲得していたが、当週は大幅にDL数を伸ばしている。他指標では、ストリーミング&動画再生回数2位、ラジオ15位、Twitter 32位についており、総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”ではワンランクダウンの3位となった。

 当週2位のYOASOBIの「夜に駆ける」、3位のLiSAの「紅蓮華」は、いずれも前週から順位をキープしたが、DL数はわずかに落ちている。本日、フィジカル盤が発売されたあいみょんの10thシングル「裸の心」は、事前プロモーション効果で前週18位から当週4位にジャンプアップ。デジタルでは先行リリースされていたため、5月11日付チャートで初登場していたが、デビュー週とその翌週に記録した最高位に当週タイとなった。CD発売を受けて、次週最高位を更新できるか注目だ。「裸の心」のリリースは、あいみょんの過去の楽曲も押し上げており、「マリーゴールド」は前週13位から当週10位、「ハルノヒ」は前週27位から当週16位へ上昇している。

 トップ10唯一の初登場曲は、7位デビューを果たした長渕剛とAIによる「しゃくなげ色の空」。長渕剛が女性アーティストとコラボするのは今回が初で、6月13日には『MUSIC FAIR』でTV初披露されたことも話題となった。



◎【Download Songs】トップ10
1位「香水」瑛人(19,716ダウンロード)
2位「夜に駆ける」YOASOBI(16,765ダウンロード)
3位「紅蓮華」LiSA(15,702ダウンロード)
4位「裸の心」あいみょん(11,067ダウンロード)
5位「白日」King Gnu(8,599ダウンロード)
6位「Pretender」Official髭男dism(7,947ダウンロード)
7位「しゃくなげ色の空」長渕剛 feat. AI(7,489ダウンロード)
8位「ハルジオン」YOASOBI(6,875ダウンロード)
9位「I LOVE...」Official髭男dism(6,780ダウンロード)
10位「マリーゴールド」あいみょん(6,232ダウンロード)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい