スペシャが有料課金型ライブ配信サービス始動、第1弾でカネコアヤノ、くるり、Suchmosら6組 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

スペシャが有料課金型ライブ配信サービス始動、第1弾でカネコアヤノ、くるり、Suchmosら6組

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
スペシャが有料課金型ライブ配信サービス始動、第1弾でカネコアヤノ、くるり、Suchmosら6組

スペシャが有料課金型ライブ配信サービス始動、第1弾でカネコアヤノ、くるり、Suchmosら6組


 株式会社スペースシャワーネットワークが有料課金型ライブ配信サービス『LIVEWIRE』を始める。

 『LIVEWIRE』では、スペースシャワー独自の視点でキュレーションされたラインナップで、ライブの企画、制作、撮影、配信から、アーティスト・グッズなどのEC販売までに至る、ワン・ストップのサービスを提供。また、スペースシャワーが保有する各種音楽メディアとの連動により、ライブの事前および事後のプロモーションを通し、アーティストのライブ活動をサポートしていく。さらに、アジア圏の音楽ファンをターゲットとしたグローバル展開も図るという。

 オープニング・シリーズ第一弾として、カネコアヤノ、銀杏BOYZ、くるり、Suchmos、中村佳穂、PUNPEEの計6組によるワンマン・ライブが決定。アーティストの特色やアイデアを活かした企画、会場選び、映像表現など、「“いま、ここ”でしか観られない“オンライン・ライブ”シリーズ」が予定されているとのこと。こけら落としは、7月5日のカネコアヤノとなる。

 チケット購入に関する公演詳細は後日、『LIVEWIRE』の公式サイトおよびSNSで発表される。


◎オープニングアーティスト
7月5日(日):カネコアヤノ
7月19日(日):Suchmos
8月12日(水):銀杏BOYZ
日時未定:くるり
日時未定:中村佳穂
日時未定:PUNPEE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい