MUCC、無観客有料配信ライブ詳細発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

MUCC、無観客有料配信ライブ詳細発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
MUCC、無観客有料配信ライブ詳細発表

MUCC、無観客有料配信ライブ詳細発表


 MUCCが、6月21日に開催する【~Fight against COVID-19 #2~『惡-THE BROKEN RESUSCITATION』】の詳細を発表した。

 本来6月21日は、新設されるぴあアリーナMMで【蘇生】と銘打ったライブが開催される予定だったが、新型コロナウイルスによる自粛により公演が延期となっていた。

 今回自粛が緩和されてきたこともあり、メンバーからファンへ向けて、当初【蘇生】を予定していた6月21日に無観客配信ライブをやりたいと急遽会場を探し開催が決定、そしてその詳細が発表となった。

 あくまで未知なるものに挑戦する姿勢を崩さないMUCCは今回も趣向を凝らし、配信ライブ会場のステージのみを使用するのでなく、“会場全体を使って、果たして何ができるのか?”を模索中である。

 通常のステージのみならず、客席フロアを含む会場全体にてライブを実施する予定であり、またゲストミュージシャンとして吉田トオル(key)、後藤泰観(Violin)と琴羽しらす(Violin)の参加も決定した。

 ライブは動画配信サービス・ZAIKO、ニコニコ生放送で有料同時配信。

 また、初の試みでZAIKO視聴チケット購入者の中から抽選で選ばれた一部ファンが会場に顔出しで参加できる(Zoom使用)ほか、ライブ本番前にメンバーによるトークコーナーなど、普段のライブ会場ではできない、オンラインライブならではの新しいチャレンジも予定しているとのこと。


◎番組情報
【~Fight against COVID-19 #2~『惡-THE BROKEN RESUSCITATION』】
放送局:ZAIKO、ニコニコ生放送
放送日時:2020年6月21日(日) 17:00~


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい