【ビルボード】SEKAI NO OWARI「umbrella」がDLソング初登場1位、Re:vale/TWICEがトップ10デビュー 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】SEKAI NO OWARI「umbrella」がDLソング初登場1位、Re:vale/TWICEがトップ10デビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】SEKAI NO OWARI「umbrella」がDLソング初登場1位、Re:vale/TWICEがトップ10デビュー

【ビルボード】SEKAI NO OWARI「umbrella」がDLソング初登場1位、Re:vale/TWICEがトップ10デビュー


 2020年6月15日付(集計期間:2020年6月1日~6月7日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で、SEKAI NO OWARIの「umbrella」が17,252ダウンロード(DL)を売り上げて、1位に初登場した。

 玉木宏主演のTVドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』の主題歌として書き下ろされた「umbrella」は、6月1日に配信開始され、6月24日には両A面シングル『umbrella / Dropout』としてCDリリースが予定されている。他指標では、ラジオ16位、Twitter 33位、ストリーミング63位を記録し、デジタルが牽引して総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”では12位についている。

 “JAPAN HOT 100”で3週連続首位を記録したYOASOBIの「夜に駆ける」と前週“Download Songs”で首位に返り咲いたLiSAの「紅蓮華」を2位と3位に挟み、4位へ浮上したのは瑛人の「香水」だ。5月11日付チャートで27位に初登場した同曲は、じわじわと順位を上げ、当週自身最高位となる4位についた。動画再生回数はワンランクダウンの4位となったが、ラジオとTwitterで大幅にポイントを伸ばし、“JAPAN HOT 100”では2位をキープしている。

 今週トップ10デビューを果たしたのは2曲で、Re:valeの「ミライノーツを奏でて」が6位、TWICEの「MORE & MORE」が9位についた。後者は、動画再生2位、ストリーミング5位、Twitter 16位と順調な滑り出しで“JAPAN HOT 100”3位を記録し、初登場曲としては当週最高位を獲得した。 なお、「MORE & MORE」が収録された同タイトルのミニ・アルバムは、総合アルバム・チャート“HOT Albums”で3位、米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で200位に初登場する結果となった。



◎【Download Songs】トップ10
1位「umbrella」SEKAI NO OWARI(17,252ダウンロード)
2位「夜に駆ける」YOASOBI(17,221ダウンロード)
3位「紅蓮華」LiSA(17,071ダウンロード)
4位「香水」瑛人(11,392ダウンロード)
5位「白日」King Gnu(9,264ダウンロード)
6位「ミライノーツを奏でて」Re:vale(8,713ダウンロード)
7位「ハルジオン」YOASOBI(7,747ダウンロード)
8位「I LOVE...」Official髭男dism(7,391ダウンロード)
9位「MORE & MORE」TWICE(6,918ダウンロード)
10位「Pretender」Official髭男dism(6,904ダウンロード)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい