フォール・アウト・ボーイ、Black Lives Matter運動へ約1080万円を寄付 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

フォール・アウト・ボーイ、Black Lives Matter運動へ約1080万円を寄付

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
フォール・アウト・ボーイ、Black Lives Matter運動へ約1080万円を寄付

フォール・アウト・ボーイ、Black Lives Matter運動へ約1080万円を寄付


 現地時間2020年6月8日、フォール・アウト・ボーイが、Black Lives Matter (ブラック・ライヴズ・マター/BLM、黒人の命は重要)運動へ10万ドル(約1080万円)を寄付することを発表した。

 2017年に地元シカゴへ恩返しするためにバンドが設立した基金Fall Out Boy Fundから、まずNational Bail OutとBlack Visions Collectiveへ寄付される。黒人の解放とエンパワーメントに取り組んできた、黒人が中心となっているこの2つの団体は米国内で評価が高く、ジョージ・フロイド、ブリオナ・テイラー、トニー・マクデイト、アマド・オーブリーなど、白人による黒人の殺害が続く中、その重要性は日増しに大きくなっている。

 バンドの声明には「家の根深い場所が腐っていることを見つけた場合、その上にただペンキを塗ることはしないですよね。家を解体し、より良い家を再び作ると思います。今夏、僕たちは、Fall Out Boy Fundから10万ドルを提供することで、ブラック・コミュニティーの人種的不平等、不公平、警察の蛮行との闘いを支援します」と綴られており、「まずはNational Bail OutとBlack Visions Collectiveへ寄付します。これが短距離ではなくマラソンだということを理解していますし、今後も支援を継続し、拡大していくつもりです」と説明している。

 そして、「若者たちは慎重になることについて十分な知識を持っていません。そのため、彼らは何世代にもわたり不可能なことに挑戦し、それを達成してきました」という【ピューリッツァー賞】受賞経験を持つ小説家パール・S. バックの言葉を引用し、一見不可能と思えることも達成できるという希望のメッセージで投稿を締めくくっている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい