星野源のエッセイ集『いのちの車窓から』が電子書籍化 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

星野源のエッセイ集『いのちの車窓から』が電子書籍化

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
星野源のエッセイ集『いのちの車窓から』が電子書籍化

星野源のエッセイ集『いのちの車窓から』が電子書籍化


 星野源の『いのちの車窓から』が電子化。写真、直筆コメントの限定特典付きで本日5月29日から配信されている。

 『いのちの車窓から』は雑誌『ダ・ヴィンチ』で2014年12月号からスタートした連載に書き下ろしを加えたもの。ドラマ『逃げ恥』『真田丸』、楽曲「恋」、2度目の紅白出演など、2014年から2016年の2年間の想い、経験、成長のすべてが詰まっている。

 装丁は吉田ユニ、カバーと挿絵イラストはすしおが担当。

◎書籍情報
電子書籍『いのちの車窓から』
2020/5/29 RELEASE

(C)Gen Hoshino 2017(C)Sushio 2017


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい