ゴリラズ、年刊コミック『ゴリラズ・アルマナック』創刊号が刊行へ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ゴリラズ、年刊コミック『ゴリラズ・アルマナック』創刊号が刊行へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ゴリラズ、年刊コミック『ゴリラズ・アルマナック』創刊号が刊行へ

ゴリラズ、年刊コミック『ゴリラズ・アルマナック』創刊号が刊行へ


 現地時間2020年5月26日、ゴリラズが年刊コミック・ブック『ゴリラズ・アルマナック』創刊号の刊行を発表した。

 ハードカバーとなっている『ゴリラズ・アルマナック』には、120ページを超える限定アートワーク、パズル、ユニークなゲームの他、バンド・メンバーの2D、ヌードル、マードック・ニカルス、ラッセル・ボブスのコミック・ストリップなどが掲載され、バンドが長年にわたってコラボしたアーティストのゲスト参加も予定されている。

 「コミックとアニメーションのファンは全員、ゴリラズのコミック・ブックの出版を夢見ていました。我々Z2チームも同じです」とZ2出版社のジョシュ・フランケルは声明で述べた。「アートワーク、音楽、神話性の全てにおいて、我々がこれまでに出版した作品で最も話題になるに違いありません。ファンが我々の計画を知れば、待つ価値があると同意していただけるでしょう」と続けた。『ゴリラズ・アルマナック』は、今年10月に発売予定で、バンドの公式サイトで予約可能となっている。

 ゴリラズは現在、最新のプロジェクト『Song Machine』を展開中で、一連のシングルとミュージック・ビデオは2020年の残りの期間を通してリリースされる予定だ。最新アルバムである2018年リリースの『ザ・ナウ・ナウ』ではリード・シングル「ヒューミリティ」にジョージ・ベンソンが参加、「ハリウッド」にはスヌープ・ドッグとジェイミー・プリンシプルが参加している。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい