音楽系スタートアップを支援するTechstars Music、「Virtual Demo Day」の模様を日本語字幕付きで公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

音楽系スタートアップを支援するTechstars Music、「Virtual Demo Day」の模様を日本語字幕付きで公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
音楽系スタートアップを支援するTechstars Music、「Virtual Demo Day」の模様を日本語字幕付きで公開

音楽系スタートアップを支援するTechstars Music、「Virtual Demo Day」の模様を日本語字幕付きで公開


 Techstars Musicが、2020年5月5日(現地時間)に音楽業界関係者やスタートアップ起業家らを対象に開催した【Virtual Demo Day】の模様が、日本語字幕付きで公開された。

https://youtu.be/AvcmRfWmDdg

 Techstars Musicは「グローバル音楽市場の課題を解決する、スタートアップの支援」を目的として2017年に設立された、音楽系テクノロジー・スタートアップのためのアクセラレーター・プログラム。毎年、ロサンゼルスでスタートアップの起業家チームと、企業がマッチングできるイベント「Demo Day」を主催してきたが、2020年は、新型コロナウイルスの感染拡大によりオンラインで実施され、米Billboard Proから全世界へ配信された。

 支援メンバーにはWarner Music Group、Concord Music、Bill Silva Entertainment、Peloton、Royalty Exchange、Q Prime Management、Entertainment Oneの他、日本からもエイベックス株式会社、ソニーグループ、レコチョクが参加。スタートアップ企業10社が、プレゼンテーションを行った。なお、本プレゼンテーションの映像は5月31日までの期間限定公開となっている。


◎スタートアップ10社
Strangeloop Studios / Audigo Labs / Entertainment Intelligence /
Elastic Audio / Fanaply / ULO / TribeXR / Splashmob / Fansifter / Delta AI

◎当日のレポート
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/87816


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい