【先ヨミ】藤井風の1stアルバム『HELP EVER HURT NEVER』が12,766枚で現在首位 flumpool/湘南乃風が続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】藤井風の1stアルバム『HELP EVER HURT NEVER』が12,766枚で現在首位 flumpool/湘南乃風が続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】藤井風の1stアルバム『HELP EVER HURT NEVER』が12,766枚で現在首位 flumpool/湘南乃風が続く

【先ヨミ】藤井風の1stアルバム『HELP EVER HURT NEVER』が12,766枚で現在首位 flumpool/湘南乃風が続く

 今週のCDアルバム売上レポートから2020年5月18日~5月20日の集計が明らかとなり、藤井風『HELP EVER HURT NEVER』が12,766枚を売り上げて首位を走っている。

 『HELP EVER HURT NEVER』は、岡山県出身のシンガーソングライター・藤井風の1stアルバム。本作には、配信限定でリリースされた「何なんw」「もうええわ」を含む、全11曲が収録されている。藤井風は、5月30日にニッポン放送『オールナイトニッポン0(ZERO)』のパーソナリティを務めることが決定しており、また12月からは、本作を引っ提げた全国ホールツアーを控えている。

 2位は、10,131枚を売り上げたflumpool『Real』。本作は、2016年にリリースした前アルバム『EGG』よりおよそ4年ぶりとなるオリジナルアルバムで、ジャケットは、2008年にリリースしたデビューアルバム『Unreal』のデザインを踏襲している。

 湘南乃風の8thアルバム『湘南乃風 ~四方戦風~』は、9,175枚を売り上げ3位に。4位には、FTISLANDのベストアルバム『10th Anniversary ALL TIME BEST/ Yellow [2010-2020] 』が、8,571枚を売り上げ速報トップ5入りを果たした。

 続いて、7,575枚を売り上げたさだまさし『存在理由~Raison d’etre~』が5位を走行中。通算46枚目のオリジナルアルバムとなる本作には、TBS『クリスマスの約束』がきっかけで制作された、小田和正とのコラボレーション・ソング「たとえば」など、全13曲が収録されている。
   

◎Billboard JAPAN アルバムセールス集計速報
(集計期間:2020年5月18日~5月20日)
1位『HELP EVER HURT NEVER』藤井風(12,766枚)
2位『Real』flumpool(10,131枚)
3位『湘南乃風 ~四方戦風~』湘南乃風(9,175枚)
4位『10th Anniversary ALL TIME BEST/ Yellow [2010-2020] 』FTISLAND(8,571枚)
5位『存在理由~Raison d’etre~』さだまさし(7,575枚)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい