【先ヨミ】WANDS『抱き寄せ 高まる 君の体温と共に』が現在シングル首位、自身初セールス1位獲得なるか 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】WANDS『抱き寄せ 高まる 君の体温と共に』が現在シングル首位、自身初セールス1位獲得なるか

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】WANDS『抱き寄せ 高まる 君の体温と共に』が現在シングル首位、自身初セールス1位獲得なるか

【先ヨミ】WANDS『抱き寄せ 高まる 君の体温と共に』が現在シングル首位、自身初セールス1位獲得なるか


 今週のCDシングル売上レポートから2020年5月18日~5月20日の集計が明らかとなり、WANDSの『抱き寄せ 高まる 君の体温と共に』が3,830枚を売り上げ、現在首位に立っている。

 本作は新たなボーカリストを迎えて今年1月に約20年ぶりに再始動したWANDSの2ndシングルで、5月20日にリリースされた。表題曲は現在放送中の栗山千明の主演ドラマ『サイレント・ヴォイス season2』の主題歌に起用されている。このまま週後半も首位をキープした場合、WANDS初のBillboard JAPAN週間シングル・セールス・チャート首位記録になる。

 トップと約1,200枚差の2,645枚を売り上げたSnow Man vs SixTONESの『D.D. / Imitation Rain』がその後を追い、3位には、2,070枚を売り上げた乃木坂46の『しあわせの保護色』が続く。TVアニメ『A3!』より、春組と夏組による楽曲を収録した『Home/オレンジ・ハート』は、初動3日間で2,040枚を売り上げて、現在4位に。『しあわせの保護色』との差はわずか30枚だ。5月20日に発売されたPassCodeの6thシングル『STARRY SKY』は、初動3日間で1,559枚を売り上げて、速報トップ5に入り込んでいる。


◎Billboard JAPANシングル・セールス集計速報
(2020年5月18日~5月20日の集計)
1位『抱き寄せ 高まる 君の体温と共に』WANDS(3,830枚)
2位『D.D. / Imitation Rain』Snow Man vs SixTONES(2,645枚)
3位『しあわせの保護色』乃木坂46(2,070枚)
4位『Home/オレンジ・ハート』春組/夏組(2,040枚)
5位『STARRY SKY』PassCode(1,559枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい