【ビルボード】GReeeeN「星影のエール」がDLソングを制す、嵐は僅差で2位に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】GReeeeN「星影のエール」がDLソングを制す、嵐は僅差で2位に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】GReeeeN「星影のエール」がDLソングを制す、嵐は僅差で2位に

【ビルボード】GReeeeN「星影のエール」がDLソングを制す、嵐は僅差で2位に


 2020年5月25日付(集計期間:2020年5月11日~5月17日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で、GReeeeNの「星影のエール」が32,639ダウンロード(DL)を売り上げて、初登場1位を獲得した。

 5月11日に配信開始となった「星影のエール」は、当週2位の嵐「Love so sweet : Reborn」が売り上げた31,047DLを僅差で上回り、首位の座に輝いた。NHK連続テレビ小説『エール』の主題歌に起用されている同曲は、ラジオでは4位を獲得したものの、Twitter 45位、ストリーミング58位と振るわず、総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”では9位に初登場した。

 一方、嵐の「Love so sweet : Reborn」は、配信日が5月15日で集計対象が週末のみだったにもかかわらず、3万DL超えを記録。他指標では、Twitter 11位、動画再生33位、ストリーミング83位をマークし、“JAPAN HOT 100”ではGReeeeNを上回る7位デビューを飾った。

 「夜に駆ける」がヒット中のYOASOBIによる新曲「ハルジオン」は、“Download Songs”6位に初登場。5月11日に配信スタートとなった同曲は、ストリーミング14位、Twitter 17位、動画再生58位を記録し、“JAPAN HOT 100”で10位についた。「ハルジオン」のリリースによってチャート・アクションに拍車がかかった「夜に駆ける」は、“Download Songs”で前週12位から7位へ上昇し、初のトップ10入りを果たしている。

 5月4日に動画が公開され、11日に配信がスタートしたGENERATIONS from EXILE TRIBEによる未発表曲「You & I」は、“Download Songs”9位に初登場。ダウンロードとTwitterが牽引し、“JAPAN HOT 100”では20位についた。

◎【Download Songs】トップ10
1位「星影のエール」GReeeeN(32,639ダウンロード)
2位「Love so sweet : Reborn」嵐(31,047ダウンロード)
3位「Time」宇多田ヒカル(17,449ダウンロード)
4位「紅蓮華」LiSA(15,796ダウンロード)
5位「I LOVE...」Official髭男dism(10,800ダウンロード)
6位「ハルジオン」YOASOBI(9,767ダウンロード)
7位「夜に駆ける」YOASOBI(9,129ダウンロード)
8位「香水」瑛人(8,652ダウンロード)
9位「You & I」GENERATIONS from EXILE TRIBE(8,341ダウンロード)
10位「白日」King Gnu(7,966ダウンロード)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい