Uru「プロローグ」×ドラマ『中学聖日記』スピンオフムービー、特別編放送を受け再公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Uru「プロローグ」×ドラマ『中学聖日記』スピンオフムービー、特別編放送を受け再公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Uru「プロローグ」×ドラマ『中学聖日記』スピンオフムービー、特別編放送を受け再公開

Uru「プロローグ」×ドラマ『中学聖日記』スピンオフムービー、特別編放送を受け再公開


 有村架純主演で2018年に放送されたTBS系連続ドラマ『中学聖日記』が、『中学聖日記 特別編』として5月25日から6月10日まで放送されることを受け、Uruによる主題歌「プロローグ」とドラマのスピンオフムービー「聖ちゃんと会う前の僕たち」がTBS YouTubeチャンネルで再公開された。
https://youtu.be/DPWUfTyF-Zg

 漫画家・かわかみじゅんこによる原作を実写化した同ドラマ。片田舎の中学校を舞台に、自分を大切に想ってくれる年上の婚約者がいながらも、勤務先の学校で出会った不思議な魅力を持つ10歳年下の中学生・黒岩晶に心惹かれていく女性教師・末永聖の“禁断の恋”を儚くも美しく描いたヒューマンラブストーリー。

 公開されたスピンオフムービーは、岡田健史が演じる晶をはじめとする中学生4人組が聖と出会う前の日常を描いた、ドラマ本編では描かれない青春を切り取った内容で、映画監督の松本花奈が映像を手掛けたもの。「プロローグ」の歌詞とメロディ、そしてUruの透明感溢れる歌声が、青春の物語と相まり恋のはじまりを予感させる“プロローグ“的な映像で、放送前から話題を呼んでいた。

 「プロローグ」は、ドラマのためにUruが作詞・作曲を手掛け書き下ろしたバラード。同曲は3月18日にリリースされたニューアルバム『オリオンブルー』にも収録されている。


◎リリース情報
アルバム『オリオンブルー』
2020/3/18 Release
初回生産限定盤(映像盤) [CD+BD] 5,000円(tax in.)
初回生産限定盤(カバー盤) [CD+CD] 4,000円(tax in.)
通常盤 [CD] 3,000円(tax in.)

(c)TBS


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい