イジー・ビズ、2020年第一弾SG「フェイデッド」リリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

イジー・ビズ、2020年第一弾SG「フェイデッド」リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
イジー・ビズ、2020年第一弾SG「フェイデッド」リリース

イジー・ビズ、2020年第一弾SG「フェイデッド」リリース


 イジー・ビズが、2020年第1弾シングルとなる楽曲「フェイデッド」をリリースした。

 約1年振りとなる同曲は、ディスコ、ソウル、R&Bの要素が詰まった、疾走感触れるポップ・トラック。喧嘩の末、恋人と別れ、疲れ切ったときにこの曲を書いたというイジーは、「何とも言えない、不思議な気持ちを歌っているの。その人といると疲れた気分になるし、その人といないと、また別の意味で色褪せた気分になって、結局その人が必要なのかどうかが決められない、そんな気持ちよ」と、コメントしている。


◎リリース情報
最新シングル「フェイデッド」配信中


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい