【メットガラ】のオンラインパーティーが開催 フローレンス・アンド・ザ・マシーンが登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【メットガラ】のオンラインパーティーが開催 フローレンス・アンド・ザ・マシーンが登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【メットガラ】のオンラインパーティーが開催 フローレンス・アンド・ザ・マシーンが登場

【メットガラ】のオンラインパーティーが開催 フローレンス・アンド・ザ・マシーンが登場


 新型コロナウイルス感染拡大で延期となった【メットガラ】が、【A Moment With the Met】として、米ヴォーグ誌のYouTubeチャンネルで現地時間5月4日に放送された。

 編集長アナ・ウィンターは、「【メットガラ】の月曜日の夜を演出することはできませんが、たくさんの人がそれぞれの方法でこの日を祝っていると聞いて非常に嬉しいです。友人にほんの短い時間参加して欲しいとお願いしました。きっと喜びをもたらしてくれるでしょう」と挨拶。そして、「彼女は10年前に【メットガラ】でパフォーマンスを披露し、人生において最も素晴らしい瞬間の一つだととても寛大に言ってくれました。今夜、私たちのために歌うことを承諾してくれたことに感動し、また感謝しています」とフローレンス・アンド・ザ・マシーンのフローレンス・ウェルチを紹介した。

 シルキーなシャンパン色のガウンに身を包んだフローレンスは、花柄の壁紙の前に立ち、「You've Got the Love」を披露。その後、ファッション・デザイナーのヴァージル・アブローがDJセットを行った。

 米ヴォーグ誌はメトロポリタン美術館のCostume Instituteとコロナ禍でダメージを受けた米ファッション界を救うため、米ヴォーグ誌とカウンシル・オブ・ファッション・デザイナーズ・オブ・アメリカが立ち上げたA Common Threadに寄付を行い、視聴者にもどちらかの基金に寄付をするよう呼び掛け。Costune Instituteでの【About Time: Fashion and Duration】エキシビションはすでに10月29日に延期され、【メットガラ2020】の新しい日程はまだ発表されていない。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい