【Kids’ Choice Awards】今年はリモートで開催、アリアナ/BTS/カミラなど出演予定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【Kids’ Choice Awards】今年はリモートで開催、アリアナ/BTS/カミラなど出演予定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【Kids’ Choice Awards】今年はリモートで開催、アリアナ/BTS/カミラなど出演予定

【Kids’ Choice Awards】今年はリモートで開催、アリアナ/BTS/カミラなど出演予定


 毎年開催されているニコロデオンの【Kids’ Choice Awards】が、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、今年はリモート形式で開催されることが明らかになった。

 もともと3月22日に開催予定だった今年の式典は、タイトルを【Kids’ Choice Awards 2020: Celebrate Together】に変更し、2020年5月2日に全米で放映されることになった。ニコロデオンは番組放送中に100万ドル(約1億円)を、新型コロナの影響を受けている人々を支援している慈善団体No Kid Hungryに寄付することを公約している。

 新型コロナの世界的大流行の影響で、米国では3月半ば頃から数百にも及ぶ映画やテレビの製作が中断されている。ニコロデオンを運営するバイアコムCBSケーブル・ネットワークは、感染拡大が開始してから初めて主要な授賞式をプロデュースすることになる。例年同様、スライムも用意されるとのことだ。

 ヴィクトリア・ジャスティスが司会を務め、出演者はドウェイン・ジョンソン(ザ ・ロック)、アリアナ・グランデ、クリステン・ベル、ジョシュ・ギャッド、カミラ・カベロ、ミリー・ボビー・ブラウン、エレン・デジェネレス、BTS、ショーン・メンデス、リル・ナズ・X、ダヴ・キャメロン、デヴィッド・ドブリック、『スポンジ・ボブ』のトム・ケニーとビル・ファッガーバッケ、ユーチューバーのSSSniperWolfらが発表されている。また、『アベンジャーズ/エンドゲーム』の出演者も登場するほか、ジョジョ・シワ(JoJo Siwa)が自宅に隠されたスライムを発見するコーナーや、アッシャー・エンジェルによるパフォーマンスも予定されている。

 授賞式では、NBA選手のレブロン・ジェームズに<Generation Change Award>が贈られる予定だ。地元である米オハイオ州アクロンに設立したI Promise Schoolを通じ、教育に力を入れてきた活動が評価された。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい