ポスト・マローン、新型コロナ対策支援のためニルヴァーナをトリビュートするライブ配信を今週開催 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ポスト・マローン、新型コロナ対策支援のためニルヴァーナをトリビュートするライブ配信を今週開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ポスト・マローン、新型コロナ対策支援のためニルヴァーナをトリビュートするライブ配信を今週開催

ポスト・マローン、新型コロナ対策支援のためニルヴァーナをトリビュートするライブ配信を今週開催


 ポスト・マローンが、新型コロナウイルス対策支援のため『Stay Home and Jam #WithMe』と題されたライブ配信を、現地時間2020年4月24日の午後6時(日本時間4月25日の午前7時)より自身の公式YouTubeチャンネルにて行うことを明らかにした。

 プレス・リリースによると、彼が自宅より行うこの配信では「ニルヴァーナのヒット曲、ファン人気の高い楽曲が披露される」とのことだ。過去に何度かライブでニルヴァーナの楽曲をカヴァーしてるポスト・マローンは、故カート・コバーンのタトゥーを指に入れていることでも知られる。視聴者はライブ配信中にスクリーンの右上に表示される寄付ボタンから支援することが可能となる。

 今回のライブ配信の収益はすべて、国連財団による「WHO(世界保健機構)のためのCOVID-19 Solidarity Response Fund(COVID-19連帯対応基金)」へ寄付される。加えてGoogleが、配信中に集まった寄付金の総額と同じ金額を上限500万ドル(約5億3800万円)まで、同基金へ寄付することも発表している。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい