アヴリル・ラヴィーン、パンデミックの最前線で働く人々を支援する「We Are Warriors」リリースへ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アヴリル・ラヴィーン、パンデミックの最前線で働く人々を支援する「We Are Warriors」リリースへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
アヴリル・ラヴィーン、パンデミックの最前線で働く人々を支援する「We Are Warriors」リリースへ

アヴリル・ラヴィーン、パンデミックの最前線で働く人々を支援する「We Are Warriors」リリースへ


 アヴリル・ラヴィーンが、新型コロナウイルスの感染拡大により生活が一変した中、さまざまな現場で働く人々を称え支援するため、最新アルバム『ヘッド・アバーヴ・ウォーター』に収録されている「ウォリアー」を「We Are Warriors」として再録したと発表した。

 アヴリルはTwitterで、「数週間前に私たちの世界が一変してから、私は普通の人々が鎧を身につけて戦いに出ているところを見てきました。手紙を届けるというような簡単な仕事でさえ、英雄的な奮闘になっています。一晩で誰もが戦うことを求められました。一晩で誰もが戦士になったのです」と綴っている。

 彼女はさらに、「全ての医療従事者、郵便局員、スーパー店員、警察官や消防隊員、そして自分の世界が揺さぶられてしまった皆さん一人残らず全員へ。これはあなたへ捧げます」と続けている。

 「We Are Warriors」は2020年4月24日にリリースされ、純利益はProject Hopeに寄付される。Project Hopeについてアヴリルは、「世界中の医師や医療スタッフの安全を最前線で守っている素晴らしい団体」と説明している。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい