NYでジャズピアニストとして活動中の大江千里、全世界に向け生配信ライブ開催 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

NYでジャズピアニストとして活動中の大江千里、全世界に向け生配信ライブ開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
NYでジャズピアニストとして活動中の大江千里、全世界に向け生配信ライブ開催

NYでジャズピアニストとして活動中の大江千里、全世界に向け生配信ライブ開催


 現在NYを拠点にジャズピアニストとして活躍している大江千里が、Global CitizenとWHOが行なっている“Together At Home”シリーズに参加し、NYの自宅から生配信ライブを行うことになった。

 “Together At Home”とは、ソーシャルアクションのプラットフォーム、Global Citizenが世界保健機関(WHO)と連携し、新型コロナウイルスの制圧と外出自粛の促進に向けて世界中のアーティストと共にソーシャルメディアプラットフォームで開催するオンラインパフォーマンスシリーズ。日本時間4月19日には、レディー・ガガがキュレーションする慈善コンサート【One World : Together At Home】が開催され、ガガをはじめ、アラニス・モリセット、アンドレア・ボチェッリ、ビリー・アイリッシュ、ビリー・ジョー・アームストロング(Green Day)、バーナ・ボーイ、クリス・マーティン(Coldplay)、デヴィッド・ベッカム、エディ・ヴェダー(PEARL JAM)、エルトン・ジョン、ジョン・レジェンド、リゾ、ポール・マッカートニー、スティーヴィー・ワンダーなど、豪華アーティストが参加する予定だ。
https://www.globalcitizen.org/en/
https://www.instagram.com/glblctzn/

 大江千里の生配信ライブは、NY時間4月16日午後9時(日本時間4月17日午前10時)からスタート。新型コロナウイルス感染拡大の影響で来日ツアーを途中で中断せざるを得なかった大江が、NYから熱い想いを届ける。
https://www.instagram.com/senrioe/

 なお、大江千里は「いま世界が一つになってコロナウイルスの感染をスローダウンさせるためにそして未来のまた何か別のウイルスがやってきたときのためにアーテイストたちが立ち上がり家からライブを行っているのですが、僕も自分の家からライブをします。僕の持ち時間は20分くらいで短いのですが全身全霊で努めます。朝ですが是非みんなにも参加して欲しいです。」とコメントを寄せている。


Photographer: Tracy Ketcher


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい