【ビルボード】LiSA「紅蓮華」が2週連続アニメ1位、Snow Man『ブラッククローバー』OP曲がトップ5入り 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】LiSA「紅蓮華」が2週連続アニメ1位、Snow Man『ブラッククローバー』OP曲がトップ5入り

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】LiSA「紅蓮華」が2週連続アニメ1位、Snow Man『ブラッククローバー』OP曲がトップ5入り

【ビルボード】LiSA「紅蓮華」が2週連続アニメ1位、Snow Man『ブラッククローバー』OP曲がトップ5入り


 2020年4月20日付(集計期間:2020年4月6日~4月12日)のBillboard JAPANアニメチャート“JAPAN Hot Animation”で、TVアニメ『鬼滅の刃』のオープニング曲であるLiSAの「紅蓮華」が1位に輝いた。

 緊急事態宣言などで外出自粛が要請されているため、当週より当面の間、カラオケ指標の集計を取りやめているが、前週に続いて1位の座についた「紅蓮華」はダウンロード、ストリーミング、CD読み取り回数のルックアップで1位をキープした。ラジオオンエアのポイントは前週より1.5倍増えている。

 2位~4位は前週と変わらずOfficial髭男dismの「イエスタデイ」(映画『HELLO WORLD』主題歌)、Mrs. GREEN APPLEの「インフェルノ」(TVアニメ『炎炎ノ消防隊』オープニング曲)、Mr.Childrenの「Birthday」(『映画ドラえもん のび太の新恐竜』主題歌)がチャートインした。

 前週15位から当週5位へと大きく順位を上げたのは、Snow Manの「Stories」。前週は本曲がTVアニメ『ブラッククローバー』の新オープニングテーマに決まったことが発表されてTwitter 2位で初登場したが、当週はその楽曲がオンエアされる初回放送を迎えたことと、『ブラッククローバー』とのスペシャルコラボ映像が公開されたこともあり、Twitter 1位を獲得して、このTwitter指標のみでトップ5に入り込んだ。

 映画『名探偵コナン 緋色の弾丸』の主題歌である東京事変の「永遠の不在証明」は、ラジオ1位、Twitter 5位、ダウンロード8位、動画再生9位、ストリーミング10位を記録して6位にチャートイン。映画は公開延期となっているが、シリーズNo.1ヒット作『名探偵コナン 紺青の拳』(2019年)が4月17日に『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送、そして『緋色の弾丸』の公式サイトでは、オリジナル肩たたき券とお手伝い券がダウンロードできるなど、ソーシャル・ディスタンスが実施されるなかでも、おうち時間をコナンと楽しむことができる。


◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「紅蓮華」LiSA
2位「イエスタデイ」Official髭男dism
3位「インフェルノ」Mrs. GREEN APPLE
4位「Birthday」Mr.Children
5位「Stories」Snow Man
6位「永遠の不在証明」東京事変
7位「ハルノヒ」あいみょん
8位「シャイノグラフィ」シャイニーカラーズ
9位「翼モラトリアム」ALKALOID
10位「全力少年」スキマスイッチ


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい