ホールジー/ジョン・ボン・ジョヴィ/ブルース・スプリングスティーンらが新型コロナ救済資金イベントに出演 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ホールジー/ジョン・ボン・ジョヴィ/ブルース・スプリングスティーンらが新型コロナ救済資金イベントに出演

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ホールジー/ジョン・ボン・ジョヴィ/ブルース・スプリングスティーンらが新型コロナ救済資金イベントに出演

ホールジー/ジョン・ボン・ジョヴィ/ブルース・スプリングスティーンらが新型コロナ救済資金イベントに出演


 米ニュー・ジャージー州での新型コロナウイルス感染拡大の救済資金援助のために同州出身のスター達が立ち上がる。

 米東部標準時2020年4月22日午後7時から行われる【JERSEY 4 JERSEY】と呼ばれる一夜限りのイベントには、同州出身のホールジー、ジョン・ボン・ジョヴィ、ブルース・スプリングスティーンに加え、シザ、チャーリー・プース、サクオン・バークリー、トニー・ベネット、ダニー・デヴィート、ウーピー・ゴールドバーグ、チェルシー・ハンドラー、ケリー・リパ、ジョン・スチュワートらが参加する。アップル・ミュージックとアップルTVのアプリから世界に生中継され、日本時間では4月23日午前8時から配信が始まる。

 米ニュー・ジャージー州では、6万8000人が新型コロナウイルスに感染し、死者数は2800人にもなる。【JERSEY 4 JERSEY】は従事者や救急、消防、警察など第一線で活躍する人々へ敬意を表する他、最前線で働く者や新型コロナウイルスの影響を受けた同州市民の体験談も披露される。先日【iHeard Living Room Concert for America】をプロデュースしたジョエル・ガレンがこのイベントのプロデュースを行う。

 同州のファースト・レディであるタミー・マーフィーは「ニュー・ジャージーの良いところはお互いを思いあうこと。この苦境を乗り切るために、音楽やコメディー、それにニュー・ジャージーの誇りが必要だから、みんなに集まって欲しいとお願いした」と説明した。

 【JERSEY 4 JERSEY】以外にも、レディー・ガガが監修を務め、アリシア・キーズ、エイミー・ポーラー、オークワフィナ、カミラ・カベロ、セリーヌ・ディオン、エレン・デジェネレス、ジェニファー・ロペス、LL・クール・J、ルピタ・ニョンゴ、マシュー・マコノヒー、オプラ・ウィンフリー、ファレル・ウィリアムス、サム・スミス、ショーン・メンデス、テイラー・スウィフト、アッシャー、ヴィクトリア・ベッカムが参加する新型コロナウイルス救済イベント【One World: Together at Home】が、今週末開催予定となっている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい